システム情報 Lespeed Technology Windows システム情報表示 システム監視 ネットワーク監視 フリーソフト

Wise System Monitor 1.5.2.126

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

プロセス、ハードウェア、ネットワークトラフィックを監視するツール

Wise System Monitor

実行中のすべてのプロセスや PC のハードウェア情報、ダウンロード/アップロード速度、CPU およびメモリ使用率などの便利なシステム情報をウィンドウおよびデスクトップに表示するツールです。

Wise System Monitor の概要

Wise System Monitor は、PC のハードウェア情報を調べたり、実行中のプロセスやネットワークトラフィック、CPU 使用率やメモリ使用量を監視するのに適した無料の Windows ユーティリティです。

Wise System Monitor の機能

Wise System Monitor には以下の 4 つの機能があります。

プロセスモニター実行中のプロセスの一覧と詳細情報を表示
ハードウェアモニターCPU やマザーボードなどのハードウェアコンポーネントの情報を表示
オペレーティングシステムWindows OS の情報を表示
フロートウィンドウスクリーン右下にシステム情報を表示
プロセスをリアルタイムで監視

Wise System Monitor

Wise System Monitor のプロセスモニターには、現在起動しているプロセスの一覧が表示され、それぞれのプロセスのメモリ使用量や CPU 使用率、ネットワークトラフィックを確認できます。

機能的には Windows のタスクマネージャとそれほど変わりませんが、システムプロセスまたはネットワーク接続がアクティブなプロセスのみを表示することができ、システムリソースやネットワークの帯域幅を多く使用しているプロセスを見つけるのに役に立ちます。

ハードウェアの情報を調べるのに便利

Wise System Monitor

ハードウェアモニターでは、プロセッサやメモリ、ハードディスクドライブ、マザーボード、ネットワークアダプタ、グラフィックカードといった PC を構成するハードウェア情報を確認できます。

CPU やマザーボードの型式(モデル)、BIOS のバージョン、IP アドレスなどの情報を調べるのに便利で、すべてのデータを CSV ファイルに保存することもできます。

フロートウィンドウ

Wise System Monitor

スクリーン右下には「フロートウィンドウ」が表示され、アプリを開かなくても、リアルタイムのアップロード/ダウンロード速度、CPUとメモリ使用率、CPUやハードディスクの温度を監視できます。

各項目をクリックすると詳細情報が表示され、メモリや CPU 使用率が高いプロセス、ネットワークの使用量が多いプロセスをすばやくチェックできます。

便利なシステムモニタリングツール

Wise System Monitor は、ユーザーに必要なシステム情報を表示して監視するのに役に立つ便利なアプリケーションです。難しい知識の必要なく PC のコンポーネントや稼働状況を簡単にチェックできるので、PC に入れておきたいツールのひとつです。

機能

  • 起動中のプロセスの一覧の表示と監視
  • ハードウェア情報の表示
  • オペレーティングシステム情報の表示
  • フロートウィンドウでシステム情報を表示

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows Vista|7|8|8.1|10
使用言語:英語ほか
最終更新日:2週間前 (2019/12/02)
ダウンロード数:4

ダウンロード

WSMSetup.exe 2 MB 4 ダウンロード

画像

Wise System Monitor

プロセスモニター

Wise System Monitor

ハードウェア情報

Wise System Monitor

OS 情報

Wise System Monitor

フロートウィンドウ

使い方

インストール

  • インストーラを実行すると使用許諾契約書が表示されるので、「同意する」を選択して[次へ]をクリックします。

Wise System Monitor

 

  • インストール先ディレクトリの設定です。変更しない場合はこのまま[次へ]をクリック。

Wise System Monitor

 

  • インストールの準備ができました。[インストール]ボタンをクリックするとインストールを開始します。

Wise System Monitor

 

  • インストールが完了しました。[完了]ボタンをクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Wise System Monitor

・「View the introduce and released log」にチェックが入っているとブラウザで wisecleaner のサイトが開きます

プロセス情報の表示

Wise System Monitor を起動すると、メインウィンドウの各タブに「プロセスモニタ」「ハードウェアモニタ」「オペレーティングシステム」の情報が表示されます。

1.プロセスモニタ(Process Monitor)

Process Monitor」には起動中のプロセスの一覧が表示されます。

  • 左下の「Display System Processes」にチェックを入れるとシステムプロセスのみを表示します。
  • 左下の「Display Net Processes Only」にチェックを入れるとネット接続中のプロセスのみを表示します

Wise System Monitor

表示される情報:
Process Name:プロセス名
CPU:CPU 使用率
Memory:メモリ使用量
Recv Count:受信量
Send Count:送信量
Recv/s:ダウンロード速度
Send/s:アップロード速度
User:ユーザー

ハードウェア情報の表示

1.ハードウェアモニタ(Hardware Monitor)

メイン画面の「Hardware Monitor」タブには、コンピュータを構成するハードウェアの情報が表示されます。

  • 画面上を右クリックして「Export to…」を選択すると、システム情報を CSV ファイルに保存できます。

Wise System Monitor

表示される情報:
Overview:概要
Processor:プロセッサ/CPU 情報
Mainboard:マザーボード情報
Memory:メモリ情報
Graphic Card:グラフィックカード情報
Hard Drive:ハードドライブ情報
Network Adapter:ネットワークアダプタ情報
Sound Card:サウンドカード情報

OS 情報の表示

1.オペレーティングシステム(Operating System)

メイン画面の「Operating System」タブには、Windows OS の情報が表示されます。

Wise System Monitor

 

フロートウィンドウ

1.フロートウィンドウ

Wise System Monitor を実行すると、スクリーンの右下のタスクバーの上にシステム情報を表示する「フロートウィンドウ」が表示されます。

  • ダウンロード/アップロード速度、メモリ使用率、CPU 使用率、CPU 温度が表示されます。

Wise System Monitor

 

  • 右クリックメニューから非表示にすることができます。

Wise System Monitor

Stay On Top:最前面に表示
Hide Float Window:フロートウィンドウを表示しない
Check Details:メイン画面を開く

 

  • フロートウィンドウの各項目をクリックすると詳細情報を確認できます。

Wise System Monitor

2.システムトレイ
システムトレイには Wise System Monitor のアイコンが表示されます。
  • 右クリックメニューから各操作ができます。

Wise System Monitor

Show Float Window:フロートウィンドウを表示する
Check Details:メイン画面を開く
Exit Wise Monitor:Wise System Monitor を終了する

よくある質問と回答

無料と有料版との違いは?

無料版は一台の PC のみで利用できます。有料の Professional 版は Windows Professional エディションに対応していて、Enterprise 版はさらに Windows Server エディションに対応しています。両方とも商用利用が可能です。