クリーンアップ・最適化 Windows Yuri Saprykin ディスククリーンアップ フリーミアム

Wipe 2020.19

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

Windows PC の不要ファイルを一括削除できるクリーンアップツール

Wipe

Winodws OS と Web ブラウザ とそのほかのアプリの不要ファイルを一括削除し、ユーザーのプライバシーを保護してシステムのパフォーマンスを最適化するクリーンアップユーティリティ。ワンクリックですべてのゴミファイルを削除できます。

Wipe の概要

Wipe の目的は、コンピュータのプライバシーとパフォーマンスを最大化することです。ソフトウェアを使用すると、多量の一時ファイル/キャッシュ/Cookie/インターネットの履歴などを削除してディスク領域を解放し、個人の活動の閲覧や記録ができないようにします。

無料ですべてのクリーンアップを実行することが可能ですが、有償版のプロモーション画面が表示される場合があります。
Wipe の機能
機能概要
削除するアイテムWinodws OS の不要ファイル
ブラウザの不要ファイル(MS Edge・FireFox・Chrome・Opera など)
Microsoft アプリの不要ファイル
サードパーティアプリの不要ファイル
オプション削除するファイルのプレビュー
削除するファイルの選択または解除
削除したアイテムの統計の表示
ワンクリックですべての不要ファイルを削除

Wipe

Wipe を起動すると、はじめに PC 上で削除可能な不要ファイルの全サイズが計算されて表示されるので、ユーザーは現在どのくらい不要なファイルが存在しているのかをひと目で確認できます。

削除する場合は[Delete]ボタンをクリックするだけですべての不要ファイルを一括してクリーンアップできるので操作はかんたんです。

特に保存しておきたいアイテムがある場合以外は、デフォルト設定のままクリーンアップを実行しても特に問題はありませんが、初めて使うときは[Customize]ボタンをクリックして削除するアイテムの設定をすることをおすすめします。

クリーンアップアイテムのカスタマイズ

Wipe

Wipe では、削除される予定のすべてのアイテムをプレビューで見ることができるので、ユーザーは削除される項目をチェックしてファイルの内容を確認したり、削除したくない項目を自由に除外することができます。

項目名は英語なので確認と設定は時間がかかると思いますが、設定は保存されるので、一度設定すれば次回からはワンクリックでクリーンアップできます。

ジャンクファイルを手軽に一括削除できるツール

Wipe は、不要ファイルのスキャンを削除をスピーディーに行うことができるクリーンアップツールです。サイズの小さいハードドライブを使用していて空き容量が少なかったり、複数のアプリごとにクリーンアップを行うのが面倒な場合は Wipe をおすすめします。

機能

  • Windows OS の不要ファイルを削除
  • Web ブラウザの不要ファイルを削除
  • そのほかのアプリケーションの不要ファイルを削除
  • クリーンアップのカスタマイズ

無料版で制限されている機能:

  • データ消去アルゴリズムを使用してファイルを復元できないように完全削除
  • クリーンアップのリストに表示したくないアプリの選択
  • カテゴリ内のすべてのアイテムの削除
  • 特定のアプリをクリーンアップに表示しない

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーミアム
動作環境:Windows XP|Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Yuri Saprykin
使用言語:英語ほか
最終更新日: 1週間前 (2020/11/21)
ダウンロード数:42

ダウンロード

setup_wipe.exe 6 MB 42 ダウンロード

画像

Wipe

スタート画面

Wipe

削除するアイテムのプレビュー/変更

使い方

使い方は次のページです。

コメント