Windows そのほかLinuxMacWindowsプラネタリウムフリーミアム

WinStars 3.0 209.0

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

フリーで使用できるプラネタリウムソフト

WinStars
特定の時間の天体の位置を正確に表すことができる 3D シミュレータ のプラネタリウムソフト。天体を表示するプラネタリウムモードと、太陽系内を自由に移動できる 3D ナビゲーションモードが利用できます。Windows、Linux、Mac で使用可能です。

WinStars の概要

WinStars は、コンピューター、タブレット、モバイルで実行できるプラネタリウムアプリケーションです。このアプリは、特定の時間の天体を正確に表現する 3D シミュレータです。

WinStars の機能

WinStars の主な機能です。

機能概要
メイン機能Windows のプロダクトキーを表示
機能詳細・プライバシー設定の管理(Cookie ポリシーの設定)
・フォーム入力データの管理(コピー、削除)
・入力した URL の管理(コピー、削除)
・ダウンロード履歴の管理(コピー、削除)
・閲覧履歴の管理(コピー、削除)
・検索ワードの管理(コピー、削除)
・Cookie の管理(Cookie を保護/保護を解除、個別に削除、すべてを削除)
・キャッシュの管理(保存、削除)
天体を観測できるプラネタリウムソフト

WinStars

WinStars は、ユーザーの現在位置から見ることができる天体を観測したり、銀河とその近くを旅行することができるプラネタリウムソフトです。

科学ニュース専用のスレッドを使用すると、現在天体物理学で行われている研究の結果を追跡してソフトウェアに表示できます。WinStars は絶え間なく進化しているソフトウェアで、新しい機能が定期的に追加され、宇宙の発見に特化した教育ツールになっています。

プラネタリウムと 3D ナビゲーションの 2 つのモードで動作します

WinStars

WinStars は、惑星、空間、衛星、星座、星などのオブジェクトを 3D で表示し、3D ナビゲーションモードでは太陽系内を自由に移動できます。

デバイスに GPS が統合されている場合、WinStars はそれを使用して現在地の正確な位置を取得します。そのほかの日付、時間、タイムゾーン、地理座標を指定することもできます。

数百万の星と数千の銀河に関する情報を提供します

WinStars は、マウスカーソルを使用して太陽系マップ上を移動したり、マウスホイールでズームを適用したり、全画面モードなどに切り替えたりすることができるプラネタリウムソフトです。無料版では高解像度などの一部の機能が制限されていますが、基本的な機能はすべて無料で利用できます。

機能

  • 2,500,000 個の星のデータベース
  • 10,000 個の星雲、銀河、星団のカタログ
  • マウスで簡単にリアルタイムで制御できる観察方向
  • 特定の日付の地表上のポイントからの観測可能な空の正確な表現
  • 天体によりリアリズムを与える 3D インターフェース
  • 地球上の観測点から見える注目すべき天文現象の計算
  • 各オブジェクトに関する詳細情報
  • 火星、木星、土星、天王星、海王星の主要衛星、彗星、小惑星の位置の計算
  • 赤道、黄道、および方位角と赤道座標のグリッドの概要
  • 惑星軌道の 3D アウトライン
  • 広範囲の望遠鏡を駆動します
  • seti@home BOINC バージョンと互換性があります
  • インターネットリソースも利用可能です
  • 彗星と小惑星の要素を更新し、DSS(Digitized Sky Survey)サーバーにクエリを実行して、プログラムによって表示されている空のその部分の写真を取得し、人工衛星の視程を通知します

無料版で制限されている機能:

  • 高解像度テクスチャ
  • Tycho2 および UCAC4 カタログ
  • DSS 機能

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーミアム
動作環境:Windows 7|8|8.1|10・Mac・Linux
メーカー:Franck Richard
使用言語:英語ほか
最終更新日: 3週間前 (2021/06/04)
ダウンロード数:11

ダウンロード

winstars_installer_x86.exe windows (32 bit) 21 MB 5 ダウンロード
winstars_installer.exe windows 10 (64 bit) 21 MB 6 ダウンロード

画像

WinStars

現在地での表示

WinStars

地理座標を確認

WinStars

プレゼンテーション

WinStars

3D ナビゲーションモード

使い方

インストール

1.インストール方法
  • インストーラを実行すると設定ウィザードが開始します。[次へ]をクリックします。

WinStars

 

  • インストール先を指定して[次へ]をクリックします。

WinStars

 

  • インストールするコンポーネントを選択して[次へ]をクリックします。

WinStars

 

  • 使用許諾契約書が表示されます。「使用許諾に同意します。」を選択して[次へ]をクリックします。

WinStars

 

  • スタートメニューに作成するショートカットを指定して[次へ]をクリックします。

WinStars

 

  • インストールの準備ができました。[インストール]をクリックしてインストールを開始します。

WinStars

 

  • コンポーネントのダウンロードとインストールが開始します。完了するまでしばらく待ちます。

WinStars

 

  • インストールが完了しました。[完了]をクリックして設定ウィザードを閉じます。

WinStars

 

2.初回起動時
  • 起動時にもダウンロードが行われます。初回起動時は起動するまで特に時間がかかります。

WinStars

基本的な使い方

1.プレゼンテーション

WinStars を起動すると、はじめに「Presentation(プレゼンテーション)」が表示されます。

  • News」タブでは、最新の科学ニュース記事が表示されます。
  • Today」タブでは、観測場所から見えるその日の面白い出来事が表示されます。

WinStars

 

2.プラネタリウムモード

WinStars は、デフォルトの状態では「プラネタリウムモード」で開きます。

  • プラネタリウムモードでは、特定の地上の場所から特定の日付の天空の金庫室を表示できます。デフォルトでは、WinStars はシステム時刻と GPS 位置を使用して、これらのパラメーターに自動的にアクセスします。
  • オブジェクトをダブルクリックすると、詳細情報にアクセスできます。

WinStars

 

  • オブジェクトをダブルクリックして「Information」を選択すると、観測場所と天体の座標を確認できます。

WinStars

 

3.3D ナビゲーションモード

右下のアイコン(画像参照)をクリックすると、「3D ナビゲーションモード」で表示できます。

  • 3D ナビゲーションモードでは、太陽系内を自由に移動することができます。

WinStars

オンラインドキュメント(公式)
URL:https://winstars.net/docs/en/index.html

よくある質問と回答

ライセンスについて。

WinStars は、どなたでも無料で使用できます。ただし無料版では一部の機能が制限されています。Mac バージョンはフリーではなく有償です。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



Windows そのほか
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ