メモリ最適化Igor MundsteinWindowsフリーソフトメモリ解放

Windows Memory Cleaner 1.1

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

シンプルで効果的な Windows メモリクリーナー

Windows Memory Cleaner
ワンクリックで Windows の不要なメモリをクリーンアップして、物理メモリ(RAM)の空き容量を増やすことができるメモリクリーナー。プロセスワーキングセット、スタンバイリスト、システムワーキングセットなどのメモリを解放します。

Windows Memory Cleaner の概要

Windows Memory Cleaner は、Windowsを再起動する必要なく、不要なメモリをクリーンアップすることができるメモリクリーナーです。

Windows Memory Cleaner の機能

Windows Memory Cleaner の主な機能です。

機能概要
メイン機能メモリのクリーンアップ
機能詳細・Combined Page List / Modified Page List / Processes Working Set / Standby List / System Working Set のメモリを解放する
メモリ(RAM)をクリーンアップします

Windows Memory Cleaner

Windows 上で複数のアプリやプログラムを使用していると、使用していないアプリのメモリが解放されずにメモリの空き容量が少なくなり、システムのパフォーマンスが低下する場合があります。

Windows Memory Cleaner を使用すると、ワンクリックで使用していないアクティブでないアプリケーションのメモリを解放し、メモリの空き容量を増やして有効利用することができます。

かんたんにメモリをクリーンアップできます

Windows Memory Cleaner

Windows Memory Cleaner はポータブルアプリケーションなので、ダウンロードした実行ファイルを実行するだけでアプリケーションを起動し、ワンクリックで不要なメモリを解放できます。

アプリには現在のメモリ使用量が表示されるため、どのくらいのメモリが解放されたかが一目で分かります。クリーンアップのログはイベントマネージャの Windows ログの Application に保存されます。

シンプルかつ効果的なメモリクリーンアップツール

Windows Memory Cleaner は、Windows やそのほかのアプリケーションを使用したまま Windows のメモリをクリーンアップすることができるアプリケーションです。コマンドライン引数を使用してサイレントで実行することもできます。

機能

  • Windows の不要なメモリを解放する
  • Combined Page List(結合されたページリスト)のメモリを解放する
  • Modified Page List(変更ページリスト)のメモリを解放する
  • Processes Working Set(プロセスワーキングセット)のメモリを解放する
  • Standby List(スタンバイリスト)のメモリを解放する
  • System Working Set(システムワーキングセット)のメモリを解放する

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:Igor Mundstein
使用言語:英語
最終更新日: 4週間前 (2021/09/29)
ダウンロード数:15

ダウンロード

WinMemoryCleaner.exe 628 B 15 ダウンロード

画像

Windows Memory Cleaner

実行ファイル

Windows Memory Cleaner

ユーザーインターフェース

Windows Memory Cleaner

メモリクリーンアップ実行後

使い方

インストール

1.インストール方法

Windows Memory Cleaner は、インストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした実行ファイルを実行すると、アプリケーションを使用できます。

Windows Memory Cleaner

基本的な使い方

1.基本的な使い方
  1. Memory Areas」からクリーンアップしたい項目を選択します(分からない場合はデフォルトのままが無難です)。
  2. Clean up memory]ボタンをクリックすると、クリーンアップが実行されます。

Windows Memory Cleaner

 

  • クリーンアップ後はログが表示されます。ログは、Windows のイベントビューアーにも保存されます。

Windows Memory Cleaner

Combined Page List:Combined Page List をフラッシュして Combine Free List に移動する
Modified Page List: 変更済みページリスト(プログラムによって書き換えられたページ)をフラッシュして、ページをスタンバイリストに移動する
Processes Working Set: プロセスに割り当てられる物理メモリを解放し、スタンバイまたは変更済みページリストに移動する
Standby List: すべてのスタンバイリストからページを破棄し、それらをフリーリストに移動
System Working Set:システムキャッシュワーキングセットからメモリを削除する

 

2.コマンドライン引数
  • 以下の引数を使用して、プログラムをサイレントに実行できます。
/CombinedPageList:Combined Page List をクリーンアップする
/ModifiedPageList:Modified Page List をクリーンアップする
/ProcessesWorkingSet:Processes Working Set をクリーンアップする
/StandbyList:Standby List をクリーンアップする
/StandbyListLowPriority:Standby List(優先度が低いもの)をクリーンアップする
/SystemWorkingSet:System Working Set をクリーンアップする


よくある質問と回答

ライセンスについて。

Windows Memory Cleaner は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



メモリ最適化
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ