画像ビューア WildBit SoftwareWindowsスライドショーフリーソフト画像ビューア画像編集

WildBit Viewer 6.13

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

ビューア、スライド ショー、エディタ、検索などの複数の機能を備えている画像ビューア

WildBit Viewer
画像ビューア、画像エディタ、スライドショーの作成、画像の検索、プロファイルスイッチャなどの機能を備えている Windows 向けのフリーの画像ビューア。広範な機能を備えていて高速なのが特徴です。

WildBit Viewer の概要

WildBit Viewer は、ビューア、スライド ショー、エディタ、検索、プロファイル スイッチャ、マルチ スクリーン ビューアを含む、人気のある広範で高速な画像ビューアです。

WildBit Viewer の機能

WildBit Viewer の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 画像ビューア
機能詳細 ・画像ビューア
・スライドショーの作成
・画像エディタ
・画像の検索
高速な画像ビューア

WildBit Viewer

WildBit Viewer は、画像ファイルの表示、編集、検索、スライドショーの作成、プロファイルの管理、マルチスクリーンでの表示を可能にする Windows 向けのフリーの画像ビューアです。

WildBit Viewer には、非常に高速なフォルダ、ファイル リスト、サムネイルビューアが備わっており、それには、画像の EXIF メタデータを含む画像情報も含まれています。

画像エディタおよび検索ツール、スライドショー

WildBit Viewer

WildBit Viewer のエディタには、画像のカラー調整、カーブ、マッチカラー、フレームマスク、エフェクト、赤目除去、100 を超える組み込みベクターシェイプによるレイヤーサポート、ビジュアル比較、その他多くのツールを含む機能豊富なツールセットが含まれています。

WildBit Viewer のスライドショーを使用すると、カスタムスライドショーを作成できます。検索ツールを使用すると、名前、場所、日付、サイズ、属性、IPTC、XMP、EXIF 情報に基づいてファイルを検索できます。

必要なほとんどの機能が含まれている多機能な画像ビューア

WildBit Viewer は、画像処理に必要なほとんどのツールが含まれている、広範で多機能な画像ビューアです。画像を並べて比較できる画像比較機能やお気に入りなどの機能もあります。

機能

ビューア

  • カスタマイズ可能なヘッダーを使用したエクスプローラー スタイルのファイル処理
  • 全画面表示
  • すべて参照、コピー/移動、削除によるお気に入り
  • ソート、表示変更、サムネイル サイズの高速変更を備えたサムネイル ブラウザ
  • サムネイル EXIF の抽出と向き
  • 画像を整理するためのシェルツールバー
  • 画像の回転
  • EXIF の向きで回転
  • 壁紙セット機能
  • 選択した 2 つの画像の類似度を計算して画像比較
  • 画像 EXIF メタ データを含む画像情報 JPEG および TIFF サポート、JPEG および TIFF からの IPTC (IIMV4) 情報 (PhotoShop ファイル情報など)、JPEG、TIFF、PSD からの XMP 情報サポート、PNG サポートおよびヒストグラムによるその他の情報
  • 選択した名前の変更、別名 EXIF、IPTC サポートによる一括名前変更
  • 画像情報の設定、EXIF、IPTC情報を複数の画像に設定可能
  • html、csv、rtf、uni、txt ファイルを生成するファイル リスト ジェネレーター
  • ズーム、クイック ズーム、選択ズーム、パンおよびスムーズ スクロール
  • 拡大表示
  • 画像の地理情報と Google マップでの表示
  • 画像情報を CSV に生成
  • ドッキング可能な画像情報と複数ページビュー
  • 評価と色のラベル
  • カラー管理システム (CMS) 対応
  • ビデオプレーヤー (avi、mpg、mpeg、および wmv ファイルのみをサポート)
  • 外部プログラムで開く
  • 選択された電子メール
  • スタイリングのサポート
  • アニメーションGIF – サポート
  • 複数ページの TIFF のサポート
  • カメラ RAW サポート
  • Unicode -サポート
  • 高 DPI サポート

スライドショー

  • 176 のトランジションエフェクト
  • 画像マーキング
  • 複数のフォルダーを設定した通常の表示、または個別のスライドを設定したカスタム表示 (スタイル、ステップ、遅延、次の画像を表示、hms、背景色 (手動、平均、およびドミナント カラー設定)、各画像のフレーム幅とフレーム カラーの値) )
  • カスタム番組リストエディター
  • デスクトップ モード (タイル、中央、ストレッチ、フィット、塗りつぶし、またはスマート)
  • 2 つのモニター間の高速切り替えを可能にする「マルチモニター」のサポート
  • 全画面表示
  • 画像の回転
  • ズーム、選択ズーム、パンとスクロール
  • EXIF の向きで回転
  • さまざまな一般、EXIF、IPTC サポートを備えた画像情報
  • オートモニタースイッチ
  • ターン、ランダム、またはシャッフルによる画像の変更
  • 線形リサンプリングフィルターによる画像のスケーリング
  • 全画面表示時のデスクトップの非表示
  • 特定の画像にジャンプ
  • コントロール ボックス、別名スライド ショー コントロール パネル
  • 評価と色のラベル
  • カラー管理システム (CMS) 対応
  • 外部プログラムで開く
  • マルチメディアサポート(* Pro のみの機能)
  • スタイリングのサポート
  • カメラ RAW サポート
  • Unicode -サポート
  • 高 DPI サポート
  • WildBit スライド ショー リモート プログラムからのリモート コントロール

エディタ

  • 印刷
  • スキャナーから画像を取得する
  • 複数の元に戻す/やり直しレベル
  • 切り取り、コピー、貼り付け
  • クロップ、クロップの可視領域
  • ヒストグラム
  • 画像の自動調整(自動輝度、自動シャープネス、自動イコライズ、自動ホワイトバランス、自動ホワイトバランス(グレーワールド)、自動画像強化)
  • 画像の色調整 (コントラスト、明るさ、HSV、HSL、RGB、イコライゼーション、FFT、ガンマ補正、シャープ)
    カーブ (標準の Adob​​e カーブ ACV ファイルをサポート)
  • 色を合わせる
  • フレームマスク
  • グレースケール、ネガティブ、白黒、またはトゥルーカラーへの変換
  • HSV および RGB チャネルを取得する
  • エッジ検出
  • 画像の回転と反転
  • 画像のサイズ変更とキャンバスのサイズ変更
  • (長方形、多角形、円、投げ縄または魔法の杖) による選択
  • エフェクト (ユーザー作成フィルター、バンプ マップ、レンズ、ウェーブ、モーフィング フィルター、回転)
  • 選択した画像を結合する
  • 赤目除去
  • ソフトシャドウ
  • ロスレス変換
  • カスタム領域の選択
  • ズーム、選択ズーム、パンとスクロール
  • ナビゲーター
  • ビジュアル比較とビジュアル比較 (黒背景)
  • デスクトップ、エリア、ウィンドウなどからの画像キャプチャ
  • アクションを含むバッチ (回転、画像サイズ変更、明るさ/コントラスト、ガンマ補正、ぼかし/シャープ、HSL、グレースケール、ネガティブ、セピア、画像色の変更、自動輝度、自動シャープネス、自動イコライズ、自動ホワイトバランス、自動ホワイトバランス (グレー) World)、ロスレス変換、メタデータ アクション)、および別の形式 (bmp、jpg、png、tif、pcx、tga、ico、pdf) への変換が可能
  • メタデータのクリア (EXIF、EXIF サムネイル、IPTC、XMP、すべて)
  • EXIF 画像と EXIF の向きを更新する
  • EXIF サムネイルを置き換える
  • 100 を超える組み込みベクトル形状によるレイヤーのサポート
  • 角度測定ツール
  • 透明度ツールを選択
  • レタッチ ツール (ぼかし、モーション ブラー、アンシャープ、スムーズ、スマッジ、ピクセル化、彩​​度、ウェーブ、シャープ、自動シャープ、明るさ、クローン ツール)
  • 評価と色のラベル
  • カラー管理システム (CMS) 対応
  • ビデオのサポート (avi、mpg、mpeg、および wmv ファイルのみをサポート)
  • スタイリングのサポート
  • アニメーションGIF – サポート
  • 複数ページの TIFF のサポート
  • カメラ RAW サポート
  • Unicode -サポート
  • 高 DPI サポート

検索

  • 名前、場所、フィルター
  • 日付、サイズ、属性
  • EXIF、IPTC、XMP、その他の情報
  • お気に入りの保存、スライド ショー、エディターの起動のサポート
  • 評価と色のラベル
  • カラー管理システム (CMS) 対応
  • ズーム、選択ズーム、パンとスクロール
  • 画像の回転
  • 外部プログラムで開く
    スタイリングのサポート
  • カメラ RAW サポート
  • Unicode -サポート
  • 高 DPI サポート

プロファイルスイッチャー

  • ビューア、スライド ショー、エディタ、検索、マルチ スクリーン ビューア: プロファイルのロード、保存、リセット、削除(* Pro のみの機能)
  • スタイリングのサポート
  • Unicode のサポート
  • 高 DPI サポート

マルチスクリーンビューア

  • 複数のモニターが利用可能な場合、複数の画像ウィンドウを開きます。注記!利用可能なモニター = 開いている画像ウィンドウの量、1&2 = 1、3 = 2、(4 = 3、5 = 4、6 = 5) (* Pro のみの機能)
  • 画像の回転 (すべての画像を一度に)
  • ズーム (選択した画像またはすべての画像を一度に)、パンおよび選択ズーム
  • お気に入り (ロード、保存)
  • 移動 (フルスクリーン、通常表示、保存された位置、および最初のモニター)
  • カラー管理システム (CMS) 対応
  • 外部プログラムで開く
  • スタイリングのサポート
  • カメラ RAW サポート
  • Unicode -サポート
  • 高 DPI サポート

スライドショーリモコン

  • 前の画像
  • ショーの開始
  • ショーを停止する
  • 次の画像
  • マーク画像
  • 回転して元に戻す
  • 時計回りに回転
  • 反時計回りに回転
  • 全画面表示と通常表示を切り替える
  • 画像情報の表示 (任意の順序で可能、EXIF/IPTC 情報を含む)
  • 画像変更設定(自動画像変更、回転、ランダム、シャッフル、反転)

一般的な機能

  • BMP、JPEG、JPEG 2000、GIF、PNG、PCX、TIFF、WMF、TGA (70 以上の形式) を含むすべての主要なグラフィック形式をサポート
  • ビューア、スライド ショー、エディタ、検索、およびマルチ スクリーン ビューアには /portable パラメータがあります
  • ビューア、スライド ショー、エディタ、検索、プロファイル スイッチャ、およびマルチ スクリーン ビューアには、32 ビット バージョンと 64 ビット バージョンが利用可能です

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:WildBit Software
使用言語:英語
最終更新日: 1か月前 (2024/03/13)
ダウンロード数:312

ダウンロード

ViewerSetup.exe 32-bit (installer) 27.19 MB 312 ダウンロード
Viewerportable.zip 32-bit (portable) 58.63 MB 67 ダウンロード
ViewerSetup_x64.exe 64-bit (installer) 29.72 MB 79 ダウンロード
Viewerportable_x64.zip 64-bit (portable) 64.58 MB 82 ダウンロード

画像

WildBit Viewer

ユーザーインターフェース

WildBit Viewer

サムネイル表示

WildBit Viewer

スライドショー

WildBit Viewer

検索

使い方

インストール

1.インストール
  • ライセンスが表示されます。「I accept the agreement」を選択して[Next]をクリックします。

WildBit Viewer

 

  • インストール先を確認して[Next]ボタンをクリックします。

WildBit Viewer

 

  • スタートメニューに作成するショートカットの設定を確認して[Next]をクリックします。

WildBit Viewer

 

  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

WildBit Viewer

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • 画像ビューア

WildBit Viewer

 

  • エディタ。

WildBit Viewer

 

  • スライドショー。

WildBit Viewer

 

  • サーチ(検索)。

WildBit Viewer

・オンラインヘルプ(英語):
URL:https://wildbit-soft.fi/Onlinehelp/index.html

よくある質問と回答

ライセンスについて。

WildBit Viewer は、どなたでも無料で利用できます。