広告ブロック Alexandre CoelhoChromeEdgeFirefoxOperaWindowsフリーソフト広告ブロック

uBlock Origin 1.57.2

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

広告、トラッカー、およびマルウェアサイトをブロックするブラウザアドオン

uBlock Origin

広告やトラッカー(追跡)、マルウェアサイトをブロックすることができるブラウザの拡張機能(アドオン)。迷惑な広告を非表示にしたり、トラッキングサーバーやウイルスに感染する悪質なサーバーへの接続をブロックします。

uBlock Origin の概要

uBlock Origin は、広告ブロッカーとしても動作する広域スペクトルブロッカーです。EasyListEasyPrivacyPeter Lowe の広告/追跡/マルウェアサーバー、Online Malicious URL Blocklist、および uBlock Origin 独自のフィルターリストを介して、広告、トラッカー、およびマルウェアサイトをブロックすることができます。

uBlock Origin の機能

uBlock Origin の主な機能です。

機能 概要
対応ブラウザ Chrome、Firefox、Opera、Edge
動作 広告、トラッカー、マルウェアサイトへの接続をブロック
そのほかの機能 ・サイトごとにブロックの有効/無効が可能
・ダッシュボードで詳細設定が可能
迷惑な広告/トラッカー/マルウェアを一括ブロック

uBlock Origin

uBlock Origin は、ブラウザの拡張機能(アドオン)としてインストールするだけで動作する広告/追跡/マルウェアサイトブロッカーです。

ブラウザ上の迷惑な広告を非表示にして、トラッキングサーバーへの接続をブロックし、悪質なウイルスサイトへの接続もブロックすることができます。

特定の要素をブロックすることもできます

uBlock Origin

uBlock Origin は、ほかの広告ブロッカーと比較すると「低いメモリ使用量」と「高速な処理能力」を持っているのが特徴です。

uBlock Origin では、サイトごとにブロックを無効にしたり、有効にしたりがワンクリックでできるので、広告を表示したいサイトでは広告をかんたんに表示できます。

デフォルトではブロックされない特定の要素をブロックすることも可能で、パワーユーザーはダッシュボードを通じて細かい設定をすることができます。

強力な広告ブロッカー

uBlock Origin は、強力な広告ブロッカーとして動作し、悪質なサイトへの接続をブロックするブラウザ拡張機能です。広告とより多くのものをブロックしたい場合はブラウザにインストールすることをオススメします。

機能

  • 広告/追跡/マルウェアサイトをブロック
  • Chrome、Firefox、Opera、Edge で利用可能

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:Raymond Hill
使用言語:日本語ほかマルチ言語
最終更新日: 4日前 (2024/04/09)
ダウンロード数:

ダウンロード

画像

uBlock Origin

拡張機能追加後

uBlock Origin

ダッシュボード

使い方

インストール

1.インストール方法(Chrome)
  • chrome のページを開いたら[Chrome に追加]ボタンをクリックします。

uBlock Origin

 

  • 「uBlock Origin」を追加しますか?と尋ねられるので[拡張機能を追加]ボタンをクリックします。

uBlock Origin

 

  • 以上でインストールは完了です。

uBlock Origin

基本的な使い方

1. ブロックされている要素の数
  • Web ページを開くと、ブロックされている要素の数が uBlock Origin のアイコンに表示されます。

uBlock Origin

 

2.ブロックを確認する/無効・有効にする

アイコンをクリックするとブロック内容の詳細が表示されます

  • ドメイン名の上の電源ボタンをクリックすると、このページでのブロックを無効または有効にできます。
  • 右下の「ダッシュボード」を開くと、uBlock Origin の設定ができます。

uBlock Origin

 

こちらがダッシュボードの画面です。

uBlock Origin

よくある質問と回答

ライセンスについて

uBlock Origin はどなたでも無料で使用できます。