ファイル管理 Nir SoferWindowsファイル復元フリーソフト

ShadowCopyView 1.16

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

「ボリューム シャドウ コピー」サービスによって作成されたハードドライブのスナップショットを一覧表示するアプリ

ShadowCopyView
Windows の「ボリューム シャドウ コピー」サービスによって作成されたハードドライブのスナップショットを一覧表示する Windows アプリケーション。このツールを使用すると、古いバージョンのファイルとフォルダをディスク上のフォルダにコピーできます。

ShadowCopyView の概要

ShadowCopyView は、「ボリューム シャドウ コピー」サービスによって作成されたハード ドライブのスナップショットを一覧表示するシンプルなユーティリティです。

ShadowCopyView の機能

ShadowCopyView の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 「ボリューム シャドウ コピー」サービスによって作成されたハードドライブのスナップショットを一覧表示する
機能詳細 ・Windows の「ボリューム シャドウ コピー」サービスによって作成されたハード ドライブのスナップショットを一覧表示する
・ファイルをコピーする
・HTML レポートの表示
・表示されている内容をテキストファイル(TXT、CSV、HTML、XML)に保存
・表示されている内容をクリップボードにコピー
ハードドライブのスナップショットを一覧表示します

ShadowCopyView

ShadowCopyView は、Windows の「ボリューム シャドウ コピー」サービスによって作成されたハードドライブのスナップショットを一覧表示する Windows アプリケーションです。

すべてのスナップショットには、スナップショットの作成日以前の古いバージョンのファイルとフォルダが含まれており、古いバージョンのファイルとフォルダを参照し、必要に応じてそれらをディスク上のフォルダにコピーできます。

表示されている情報はファイルに保存できます

ShadowCopyView

Windows オペレーティング システムでは、ファイル/フォルダ/ドライブを右クリックし、「プロパティ」→「以前のバージョン」 の順に選択して、シャドウ コピーにアクセスできます。ただし、この機能ではシャドウ コピーの一部が省略される場合がありますが、ShadowCopyView はそれらをすべて表示します。

表示されている情報は、すべてまたは選択した行をクリップボードにコピーしたり、テキストファイル(TXT、CSV、HTML、XML)に保存することができます。

「ボリューム シャドウ コピー」サービスにかんたんにアクセスできるアプリケーション

ShadowCopyView は、Windows の「ボリューム シャドウ コピー」サービスにかんたんにアクセスし、古いバージョンのファイルやフォルダを探して任意の場所にコピーすることができるアプリケーションです。ShadowCopyView は、問題を引き起こす欠陥のあるドライバをインストールした場合など、何らかの理由で以前の状態にロールバックできない場合に役立ちます。

機能

  • Windows の「ボリューム シャドウ コピー」サービスによって作成されたハードドライブのスナップショットを一覧表示する
  • ファイルをコピーする
  • HTML レポートの表示
  • 表示されている内容をテキストファイル(TXT、CSV、HTML、XML)に保存
  • 表示されている内容をクリップボードにコピー

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows Vista|7|8|8.1|10|11
メーカー:Nir Sofer
使用言語:英語・日本語
最終更新日: 5か月前 (2023/12/30)
ダウンロード数:171

ダウンロード

shadowcopyview.zip 32-bit 60.17 KB 171 ダウンロード
shadowcopyview-x64.zip 64-bit 73.52 KB 62 ダウンロード
shadowcopyview_japanese.zip japanese language file 1.69 KB 51 ダウンロード

画像

ShadowCopyView

ユーザーインターフェース

ShadowCopyView

カラムの設定

ShadowCopyView

右クリックメニュー

ShadowCopyView

右クリックメニュー

使い方

インストール

1.インストール方法

ShadowCopyView は、インストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「ShadowCopyView.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを使用できます。

日本語化

1.言語を日本語に変更する
  • ダウンロードした「shadowcopyview_japanese.zip」ファイルを解凍します。
  • 「ShadowCopyView_lng.ini」ファイルを「ShadowCopyView.exe」と同じ場所に配置します。
  • 「ShadowCopyView.exe」を実行すると、日本語で表示されます。

ShadowCopyView

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • ShadowCopyView を起動すると、Windows の「ボリューム シャドウ コピー」サービスによって作成されたハード ドライブのスナップショットが一覧表示されます。

ShadowCopyView

 

2.表示する列をカスタマイズする
  • 表示」>「表示するカラムの選択」を選択すると、表示する列を選択したり、列の幅を調整できます。

ShadowCopyView

メニュー

1.右クリックメニュー

ShadowCopyView

エクスプローラで開く:選択したスナップショットをエクスプローラで開く
選択したスナップショットの情報をファイルに保存:選択した行をファイルに保存する
選択したスナップショットの情報をクリップボードにコピー:選択した行をクリップボードにコピーする
表示するカラムの選択:表示する列をカスタマイズする
カラムの幅を自動で調整する:列の幅を自動調整する
プロパティ:プロパティを表示する
再読込み:表示を更新する
  • 下ペインから、選択したファイルをコピーすることができます。
ShadowCopyView
一つ上の階層に移動
ルートフォルダへ移動
選択したファイルをコピー:選択したファイル/フォルダをコピーする
プロパティ:選択したファイル/フォルダのプロパティを表示する

 

2.ファイル メニュー

ShadowCopyView

エクスプローラで開く
一つ上の階層に移動
ルートフォルダへ移動
選択したファイルをコピー:選択したファイル/フォルダをコピーする
選択したファイルを保存:選択した行の情報をファイルに保存する
プロパティ:選択したファイル/フォルダのプロパティを表示する
終了:アプリを終了する

 

3.編集 メニュー

ShadowCopyView

検索:文字列で検索する
選択したファイルをコピー:選択した行の情報をクリップボードにコピーする
すべて選択:すべて選択する
すべての選択を解除:すべての選択を解除する

 

4.表示 メニュー

ShadowCopyView

グリッド線を表示:グリッド線を表示する
ツールチップを表示:ツールチップを表示する
奇数/偶数行で背景色を変更:行に背景色を追加する
HTMLレポートを作成する – すべてのアイテム:すべての行の HTML レポートを表示する
HTMLレポートを作成する – 選択中のアイテムのみ:選択した行の HTML レポートを表示する
表示するカラムの選択:表示する列をカスタマイズする
カラムの幅を自動で調整する:列の幅を自動調整する
カラムとヘッダーの幅を自動で調整する:列と見出しの幅を自動調整する
再読込み:表示を更新する

 

5.オプション メニュー

ShadowCopyView

日時をグリニッジ標準時で表示:グリニッジ標準時間(GMT)で時刻を表示する

よくある質問と回答

ライセンスについて。

ShadowCopyView は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



ファイル管理
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ