テキストエディタRickard JohanssonWindowsテキストエディタフリーソフト

RJ TextEd 15.0.0 / 14.81.1 Update

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

Web プログラミングに最適なテキスト/ソースコードエディタ

RJ TextEd

特に、Web(PHP / ASP / JavaScript / HTML / CSS)開発に適したテキスト/ソースコードエディタ。FTP / SFTP クライアントの機能も含まれており、あらゆるタイプのテキストファイル(およびバイナリ)を作成・編集できます。

RJ TextEd の概要

RJ TextEd は、Unicodeをサポートするフル機能のテキストおよびソースエディターです。また、非常に強力な Web 開発向けのエディタでもあります。利用可能な機能には、CSS / HTMLプレビュー、スペルチェック、自動補完、HTML検証、テンプレートなどが統合されたCSS / HTML編集のサポートが含まれます。プログラムには、ファイルをアップロードするための(S)FTPクライアントだけでなく、デュアルペインファイルコマンダーもあります。

RJ TextEd の機能

RJ TextEd は以下のプログラム言語に対応しています。

テキスト, ASCII, ASP, ASPX, CFScript, C++, C#, CSS, HTML, INI, Java, JavaScript, JSON, JSP, LESS, Markdown, Pascal, Perl, PHP, Python, Reg, SASS, VBNet, VBScript, XML, XSLT
フル機能を備えているテキストおよびソースコードエディタ

RJ TextEd

RJ TextEd には、構文の強調表示、自動補完モード、構文エディター、Web ブラウザ、ファイルマネージャ、CSS エディタなどの機能があり、HTML や ASP、PHP コードへのサポートが満載のプロフェッショナルなテキストおよびソースコードエディタです。

ユーザーインターフェイスは簡潔でわかりやすくまとめられており、ファイルやフォルダを操作または表示するためのウィンドウを簡単に切り替えることができます。

Web プログラミングに適しているテキストエディタ

RJ TextEd は、PHP / ASP / JavaScript / HTML / CSS などの Web プログラミングに適したテキストエディタですが、そのほかのプログラム言語にも対応しています。また、日本語を含む多くの言語で使用できます。

機能

  • モニターごとのDPI対応
  • 自動補完
  • コード折りたたみ
  • 列モード
  • 複数編集と複数選択
  • 文書マップ
  • 注釈バー
  • 高度なソート
  • ASCII ファイルとバイナリファイルの両方を処理可能
  • CSS および HTML ウィザード
  • CSS / SASS / LESSでの色の強調表示
  • カラー形式間で変換できる高度なカラーヒント
  • ドッキング可能なパネル
  • FTP および SFTP クライアント
  • ファイルエクスプローラー、テキストクリップ、コードエクスプローラー、プロジェクトマネージャー…
  • コードページ、Unicode形式、テキスト形式の間で変換
  • Unicode および ANSI コードページの検出
  • 署名なしの UTF-8 エンコードファイル(BOM)を開く/保存
  • Unicode ファイルパスとファイル名に対応
  • HTMLの検証、フォーマット、修復
  • 構文エディター、カラーピッカー、charmap などのツール

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:Rickard Johansson
使用言語:日本語・英語ほか
最終更新日: 3週間前 (2021/07/18)
ダウンロード数:66

ダウンロード

rj-install-15.00.exe installer 50 MB 19 ダウンロード
rj-portable-15.00.exe portable 50 MB 24 ダウンロード
rj-update.exe update - installer 19 MB 10 ダウンロード
rj-portable-update.exe update - portable 19 MB 13 ダウンロード

画像

Registry Finder

メイン画面

Registry Finder

検索画面

使い方

インストール

1.インストール方法
  • インストーラを実行すると、インストール時に使用する言語の選択画面になります。言語を選択して[OK]をクリックします。

RJ TextEd

 

  • セットアップウィザードが始まります。[次へ]をクリックして進みます。

RJ TextEd

 

  • はじめに使用許諾契約書が表示されます。「同意する」を選択して[次へ]をクリックします。

RJ TextEd

 

  • インストール先フォルダの選択です。変更しない場合はそのまま[次へ]をクリック。

RJ TextEd

 

  • スタートメニューに作成するショートカットの設定です。変更しない場合はそのまま[次へ]をクリック。

RJ TextEd

 

  • 追加のタスクの設定です。デスクトップショートカットを作成する場合はチェックして[次へ]をクリックします。

RJ TextEd

 

  • インストールの準備ができました。[インストール]ボタンをクリックしてインストールを開始します。

RJ TextEd

 

  • インストールが完了しました。[完了]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

RJ TextEd

言語を変更する(日本語化)

1.言語を日本語に変更する

起動時に言語の選択画面が開きます。

  • Japanese (日本語)」を選択して[OK]をクリックすると言語が日本語になります。

RJ TextEd

・この画面が表示されない場合、「環境設定(Environment)」メニューの「言語(Language)」から言語を変更することができます。

基本的な使い方

・オンラインヘルプ(公式)
URL:https://www.rj-texted.se/Help/index.htm

よくある質問と回答

ライセンスについて

RJ TextEd はどなたでも無料で使用できます。