デスクトップ Gabriele BolognaWindowsウィンドウフリーソフト

RestoreBuggedWindow V1

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

正しく表示されなくなったウィンドウを復元するツール

RestoreBuggedWindow

応答しないウィンドウや、画面に表示されないバグのあるウィンドウを適切な表示位置に復元して正しく表示することができる Windows 向けのアプリケーション。

RestoreBuggedWindow の概要

RestoreBuggedWindow は、実際には画面に表示されない(おそらくタスクバーの下に隠れている)バグのあるウィンドウを適切な表示位置に復元するための便利なプログラムです。

RestoreBuggedWindow の機能

RestoreBuggedWindow で利用できる主な機能の一覧です。

機能 概要
メイン機能 ウィンドウを復元する
機能詳細 ・開いているウィンドウの一覧を表示します
・バグのあるウィンドウを適切な表示位置に復元します
バグのあるウィンドウを復元できます

RestoreBuggedWindow

ウィンドウが応答しなくなると、解決策はウィンドウを強制的に閉じるしか方法がありませんが、その場合、作業が失われるなどの不都合が生じる可能性があります。

RestoreBuggedWindow を使用すると、応答しないウィンドウや、画面に表示されないバグのあるウィンドウを適切な表示位置に復元して正しく表示することができます。

使い方はかんたんです

RestoreBuggedWindow

RestoreBuggedWindow の使い方はかんたんです。アプリを実行すると、現在開いているウィンドウの一覧が表示されるので、その中から復元したいウィンドウを選択する(番号を入力してエンターキーを押す)だけです。

アプリケーションはインストール不要で使用できますが、実行ファイルは管理者として実行する必要があります。

ウィンドウが表示されなくなったり、フリーズしたときに役に立つアプリケーション

RestoreBuggedWindow は、何らかのバグが原因でアプリケーションウィンドウがフリーズしたり、応答しなくなったり、表示されなくなった場合に役に立つアプリケーションです。作業中のウィンドウが固まって困ったときはこのツールを使用してみてください。

機能

  • 開いているウィンドウの一覧を表示します
  • バグのあるウィンドウを適切な表示位置に復元します

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:Gabriele Bologna
使用言語:英語
最終更新日: 1年前 (2023/05/16)
ダウンロード数:92

ダウンロード

RestoreBuggedWindow.V1.zip 92 ダウンロード

画像

RestoreBuggedWindow

実行ファイル

RestoreBuggedWindow

ユーザーインターフェース

RestoreBuggedWindow

ウィンドウの選択

RestoreBuggedWindow

復元の完了

使い方

インストール

1.インストール方法

RestoreBuggedWindow は、インストール不要で使用できます。

  • アプリを使用するには、「RestoreBuggedWindow.exe」を右クリックして、「管理者として実行」を選択して実行してください。

RestoreBuggedWindow

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • RestoreBuggedWindow を実行すると、現在開いているウィンドウの一覧が表示されます。

RestoreBuggedWindow

 

  • 復元したいウィンドウの番号を入力してエンターキーを押します。

RestoreBuggedWindow

 

  • ウィンドウの復元が完了しました。エンターキーを押してアプリを閉じます。

RestoreBuggedWindow

よくある質問と回答

ライセンスについて。

RestoreBuggedWindow は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



デスクトップ
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ