WindowsWindows

Windows 10 の起動時にコマンドプロンプトを開く方法

スポンサーリンク

Windows 10 の回復環境(RE)でコマンドプロンプトを開くには

1. 回復環境(詳細ブートオプション)で Windows を起動する

方法 1:

  • すべての設定]から[更新とセキュリティ]を開く。
Windows 10

すべての設定(Windows 10)

 

  • 左のメニューの[回復]をクリックし、PC の起動をカスタマイズする[今すぐ再起動]をクリックする。
Windows 10

更新とセキュリティ(Windows 10)

 

方法 2:

  • 電源ボタンをクリックして開き、キーボードの[ Shift ]キーを押しながら[再起動]をクリックする。
Windows 10

回復環境で起動する方法(Windows 10)

 

2. オプションの選択からコマンドプロンプトを開く
  • 回復環境で起動したら[トラブルシューティング]を開きます。
Windows 10

オプションの選択(Windows 10)

 

  • 詳細オプション]を開きます。
Windows 10

起動オプション – トラブルシューティング(Windows 10)

 

  • コマンド プロンプト]をクリックします。
Windows 10

詳細オプション(Windows 10)

 

  • 使用するアカウントを選択します。
  • アカウントのパスワードを入力します。
  • コマンドプロンプトが開きます。
Windows 10

コマンドプロンプトの起動(Windows 10)

 

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



Windows
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ