ネットワーク Conner BernhardWindowsネットワーク修復フリーソフト

NetAdapter Repair All In One 1.2

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

Windows のネットワークの問題を修復できるトラブルシューティングツール

NetAdapter Repair All In One
Windows ネットワークアダプタの一般的な問題を効果的にトラブルシューティングおよび修復できるオールインワンプログラム。インターネットやネットワーク接続にエラーや問題が発生している場合に役に立ちます。

NetAdapter Repair All In One の概要

NetAdapter Repair All In One は、ネットワーク関連の Windows タスクの万能ツールとして機能するユーティリティです。

NetAdapter Repair All In One の機能

NetAdapter Repair All In One の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 Windows ネットワーク関連のトラブルシューティングツール/ツールボックス
機能詳細 ・WinSock/TCP IP の修復
・すべてのプロキシ/ VPN 設定のクリア
・Windows ファイアウォールの修復 など
ネットワークアダプタ関連の問題を修復できます

NetAdapter Repair All In One

NetAdapter Repair All In One は、Windows ネットワークアダプタの一般的な問題を効果的にトラブルシューティングおよび修復できるオールインワンプログラムです。

一般的なネットワークと Winsock の問題を修正するために使用できるだけでなく、さまざまなネットワーク設定を変更したり問題を診断できるさまざまなツールも含まれています。

さまざまなネットワークツールが利用できます

NetAdapter Repair All In One

NetAdapter Repair All In One の使い方ですが、基本的なネットワークの問題だけを修復したい場合、最初のステップは[Addtional Tools]ボタンをクリックして試すことです。これにより、Winsock と TCP/IP スタックが修復され、すべてのプロキシ サーバーと VPN 設定がクリアされ、Windows のファイアウォール構成がリセットされます。

そのほかに、Google DNS を使用するようにコンピューターを構成したり、MAC アドレスをスプーフィングしたりすることもできます。

ネットワーク/インターネット接続の問題が発生している場合に役に立つツール

NetAdapter Repair All In One は、ネットワーク接続およびインターネット接続の問題が発生している場合に役に立つアプリケーションです。マルウェアを駆除した後や Windows のリカバリ後などにネットワークの問題が起こっている場合に、問題を診断したり修復することができます。

機能

Advanced Repair:

  • WinSock/TCP IP の修復
  • すべてのプロキシ/ VPN 設定のクリア
  • Windows ファイアウォールの修復

Addtional Tools:

  • DHCP アドレスの解放と更新
  • ホストファイルのクリア
  • 静的 IP 設定のクリア (DHCP を有効にする)
  • Google DNS に変更する
  • DNS キャッシュのフラッシュ
  • ARP/ルート テーブルのクリア
  • NetBIOS のリロードとリリース
  • インターネット オプション SSL 状態のクリア
  • LAN アダプタを有効にする
  • ワイヤレスアダプタを有効にする
  • インターネット オプションのセキュリティ/プライバシーをリセットする
  • ネットワーク Windows サービスをデフォルトに設定する

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows XP|Vista|7|8|8.1|10|11
メーカー:Conner Bernhard
使用言語:英語
最終更新日: 1年前 (2023/04/26)
ダウンロード数:95

ダウンロード

NetAdapterRepair1.2.exe 1.99 MB 95 ダウンロード

画像

NetAdapter Repair All In One

ユーザーインターフェース

NetAdapter Repair All In One

Advanced Repair の実行

NetAdapter Repair All In One

Addtional Tools の実行

NetAdapter Repair All In One

アプリの実行方法

使い方

インストール

1.インストール方法

NetAdapter Repair All In One は、インストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした EXE ファイルを右クリックして、「管理者として実行」します。

NetAdapter Repair All In One

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • Advanced Repair]ボタンを実行すると、「WinSock/TCP IP の修復」「すべてのプロキシ/ VPN 設定のクリア」「Windows ファイアウォールの修復」の 3 つが実行できます

NetAdapter Repair All In One

 

  • そのほかの機能を実行したい場合は、「Addtional Tools」から実行したい機能を選択して、[Run All Selected]ボタンをクリックします。

NetAdapter Repair All In One

Release and Renew DHCP Address:DHCP アドレスの解放と更新
Clear Host File:ホストファイルのクリア
Clear Static IP Settings (enable DHCP):静的 IP 設定のクリア (DHCP を有効にする)
Change to Google DNS:Google DNS に変更する
Flush DNS Cache:DNS キャッシュのフラッシュ
Clear ARP/Route Table:ARP/ルート テーブルのクリア
NetBIOS Reload and Release:NetBIOS のリロードとリリース
Internet Options Clear SSL State:インターネット オプション SSL 状態のクリア
Enable LAN Adapters:LAN アダプタを有効にする
Enable Wireless Adapters:ワイヤレスアダプタを有効にする
Reset Internet Options Security/Privacy:インターネット オプションのセキュリティ/プライバシーをリセットする
Set Network Windows Services Default:ネットワーク Windows サービスをデフォルトに設定する

    よくある質問と回答

    ライセンスについて。

    NetAdapter Repair All In One は、どなたでも無料で使用できます。