オーディオ編集 NeroWindowsオーディオ編集フリーソフト

Nero WaveEditor 26.5

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

Windows 向けのフリーの波形編集/オーディオ編集ソフト

Nero WaveEditor
オーディオトラックを編集して改善したいミュージシャンと一般ユーザーの両方に適している、Windows 向けのフリーの波形編集/オーディオ編集ソフト。オーディオの改善のほか、音量の変更やエフェクトの追加などを行うことができます。

Nero WaveEditor の概要

Nero WaveEditor は、使いやすくパワフルなオーディオエディタです。

Nero WaveEditor の機能

Nero WaveEditor の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 オーディオの編集
機能詳細 ・オーディオファイルの編集
・エフェクトの追加
・音量の変更、ノーマライズ
・オーディオの改善(ノイズ削減など)
オーディオの編集ができます

Nero WaveEditor

Nero WaveEditor は、オーディオトラックを編集して改善したいミュージシャンと一般ユーザーの両方に適している、Windows 向けのフリーの波形編集/オーディオ編集ソフトです。

Nero WaveEditor は、Windows PC で音声ファイルの録音や編集をすばやくかんたんに行うことができるフリーソフトで、AAC、AIFF、AIF、AC3、MP3、MP4、OGG、OGM、WAV、WAVE、WMA、 NWF、FLAC などのオーディオ形式に対応しています。

多くの機能を備えています

Nero WaveEditor

Nero WaveEditor を使用すると、直感的なユーザーインターフェイスと高度な編集ツールにより、オーディオファイルをかんたんに編集し、強化することができます。例えば、カット、コピー、ペーストを行ったり、単に音量の調整をしたり、さまざまな種類からエフェクトを追加したり、ノイズ解析やノイズ削減などの強化を行うことができます。

Nero WaveEditor はオーディオプロジェクトに命を吹き込むために必要なすべてを備えています。

幅広いオーディオ形式に対応しています

Nero WaveEditor は、プロフェッショナルからホビーユーザーまで幅広いユーザーが使用することができるオーディオ編集ソフトです。出力可能なオーディオ形式は、AC3、AIFF、MP3、WMA、FLAC、AAC、OGG、WAV です。Nero WaveEditor のすべての機能を利用するには Nero のアカウントを作成する必要があります。

インストール時に追加のソフトウェアがインストールされます。必要ない場合はチェックを外すことでインストールを回避できます。

機能

  • オーディオファイルの編集
  • エフェクトの追加
  • 音量の変更、ノーマライズ
  • オーディオの改善(ノイズ削減など)

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:Nero
使用言語:日本語ほかマルチ言語
最終更新日: 2か月前 (2024/04/05)
ダウンロード数:46

ダウンロード

NeroWaveEditor-26.5.1000.exe 348.91 MB 46 ダウンロード

画像

Nero WaveEditor

ユーザーインターフェース

Nero WaveEditor

波形の表示

Nero WaveEditor

「編集」メニュー

Nero WaveEditor

「音量」メニュー

使い方

インストール

1.インストール方法
  • ダウンロードした EXE ファイルを実行すると、使用許諾条項が表示されます。
  • デフォルトのままだと、追加のソフトウェアがインストールされてしまうので、不要な場合はチェックを外します(画像の下部の SearchOnSite)。
  • オプションを選択して[インストール開始]をクリックします。

Nero WaveEditor

 

  • インストールが完了しました。[スタート]をクリックします。

Nero WaveEditor

 

  • Nero WaveEditor のすべての機能を利用するには、Nero アカウントの作成が必要になります。Nero WaveEditor と一緒にインストールされる「Nero Start」を実行してアカウントを登録 してください。

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • ファイル」タブの「開く」から、オーディオファイルを開きます。
  • ツールバーの赤い「録音」ボタンを押して、オーディオを録音することもできます。

Nero WaveEditor

 

  • オーディオファイルを編集するには、「編集」タブをクリックします。カット、トリム、コピー、削除、反転など、さまざまな編集オプションが用意されています。

Nero WaveEditor

 

  • フェードイン、フェードアウト機能を使いたい場合は、「音量」の項目に進みます。さらに、ノーマライズ、ボリューム変更、ミュートなどのオプションも用意されています。

Nero WaveEditor

 

  • エフェクト」タブには、プロ仕様のさまざまなエフェクトが用意されています。ここでは、歪み、ボリューム、リバーブ、ディレイなど、幅広いオプションが用意されています。

Nero WaveEditor

 

  • オーディオファイルを改善するには、「エンハンス」セクションに切り替えます。例えば、ノイズリダクションやノイズ解析など、実用的な機能を活用できます。

Nero WaveEditor

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Nero WaveEditor は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



オーディオ編集
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ