オーディオエンコードKevin SchneiderWindowsオーディオエンコードフリーソフト

MP3 Quality Modifier 2.53

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

MP3 ファイルのビットレートをかんたんに変更できるアプリ

MP3 Quality Modifier
MP3 ファイルのビットレートなどの品質をかんたんに変更できる Windows アプリケーション。MP3 の品質を変更してファイルサイズを小さくしてディスクスペースを節約したり、MP3 プレーヤーなどの携帯デバイスにより多くの音楽ファイルを収めることができます。

MP3 Quality Modifier の概要

MP3 Quality Modifier は、すばやくかんたんに MP3 ファイルの品質を変更することができるアプリケーションです。

MP3 Quality Modifier の機能

MP3 Quality Modifier の主な機能です。

機能概要
メイン機能MP3 ファイルのビットレート(サイズ)を変更
機能詳細・MP1 / MP2 / MP3 / PLS / M3U ファイル
・JPG、PNG、BMP 画像で保存
・保存するファイル名の指定(連番、日時、手動入力)
入力フォーマット・MP1 / MP2 / MP3 ファイル
・PLS / M3U プレイリストファイル
MP3 ファイルの品質を変更できます

MP3 Quality Modifier

MP3 Quality Modifier は、MP3 オーディオファイルのビットレートモード、ビットレート、チャンネル、サンプルレートをかんたんに変更することができるアプリケーションです。

ビットレートモードは「Constant(一定)」「Average(平均) 」「Variable(可変)」の 3 つから選択可能で、なるべく品質を維持したまま、MP3 ファイルのサイズを削減できます。

日本語に対応していませんが、かんたんに使用できます

MP3 Quality Modifier

MP3 Quality Modifier の使い方はかんたんで、ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップして追加し、現在のファイルのビットレートを確認して、変換後のビットレート(またはモード)を選択してボタンをクリックするだけです。

ファイルの ID3 タグは保持されたまま変換され、変換後はどのくらいファイルサイズが節約できたかが表示されます。

MP3 ファイルのビットレートを変更するアプリ

MP3 Quality Modifier は、複数の MP3 ファイルの品質(ビットレートなど)をかんたんに変更することができる便利なアプリケーションです。現在 MP3 ファイルが高いビットレートで特に「Constant」モードでエンコードされている場合、多くのサイズを削減することができます。

機能

  • 簡単で直感的:マウスを数回クリックするだけで MP3 ファイルの品質とサイズを変更できます
  • M3U および PLS プレイリストファイルのサポート
  • すべての ID3 タグとフォルダー構造を自動的に保持します
  • 詳細オプション:詳細なビットレート設定、著作権で保護されているとマークするなど
  • 元のファイルと作成されたファイルの品質をすばやく比較
  • ポータブル:実行可能ファイルが 1 つだけで、インストールの必要はありません

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:Kevin Schneider
使用言語:英語ほか
最終更新日: 2週間前 (2021/07/18)
ダウンロード数:3

ダウンロード

mp3-quality-modifier.zip 730 KB 3 ダウンロード

画像

MP3 Quality Modifier

ユーザーインターフェース

MP3 Quality Modifier

ビットレートの選択

MP3 Quality Modifier

処理後の結果表示

MP3 Quality Modifier

オプション(Additional Options)

MP3 Quality Modifier

プリセット

使い方

インストール

1.インストール方法

MP3 Quality Modifier はインストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「MP3 Quality Modifier.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを起動できます。

MP3 Quality Modifier

 

2.初回起動時の確認画面
  • 初回起動時はライセンスが表示されます。[Yes]をクリックします。

MP3 Quality Modifier

 

  • MP3 Quality Modifier の使い方が表示されます。[OK]をクリックして閉じます。

MP3 Quality Modifier

基本的な使い方

1.オーディオファイルを変換する

MP3 Quality Modifier を起動したら、

  1. ファイル/フォルダをドラッグ&ドロップするか、ツールバーのボタン「Add files」「Add folder」をクリックして選択します。
  2. Mode」で、ビットレートモードを選択します。
  3. Rate (kbps)」で、ビットレートを選択します。
  4. オーディオチャンネルを変更する場合は「Modus」、サンプル周波数(サンプルレート)を変更する場合は「Sample frequency」から選択します。
  5. Destination」で保存先を指定します。
  6. Process]ボタンをクリックするとオーディオファイルの変換が開始します。

MP3 Quality Modifier

Bitrate
Mode
Constant:最初から最後まで「一定」のビットレートでエンコードされます。サイズ的には効率的ではありません(非推奨)
Average:指定したビットレートを「平均」として、ビットレートはある程度変化しながらエンコードされます。Average と Variable の中間的なモードです
Variable:指定したビットレートの範囲で、ビットレートは「可変」してエンコードされます

 

  • 処理が完了すると、どのくらいサイズが削減できたかが表示されます。

MP3 Quality Modifier

 

2.詳細オプション
  • Settings」>「Addtional options」を選択すると、詳細な設定ができます。

MP3 Quality Modifier

Adopt
Folder structur:フォルダ構造を保持する
ID3 tags:ID3 タグを保持する
File dates:ファイル日時を保持する
Mark us
Copyrighted:著作権で保護されているとマークする
Not original:オリジナルではないとマークする
Variable mode:Variable モードの設定
Process
Priority:プロセス優先度
Accuracy:正確さ/精度

よくある質問と回答

ライセンスについて。

MP3 Quality Modifier は、どなたでも無料で使用できます。