システム情報Moo0Windowsシステム情報表示フリーソフト

Moo0 システムモニター 1.83

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

CPU・メモリ・ネットワーク・SSD の使用状況をデスクトップに表示

Moo0 システムモニター

PC のリソースの使用状況をデスクトップに表示するシステム監視ソフト。CPU やメモリの使用率、CPU や GPU の温度、ハードドライブの使用量やメモリの空き容量などのハードウェアに関するさまざまな情報を表示できます。

Moo0 システムモニター の概要

Moo0 システムモニター は、PC 上のシステムリソースの使用度を表示するソフトウェアです。CPU、メモリ、ネットワーク、詳細なハードドライブの使用状況などを含め、43種類の情報の表示に対応しています。これを使用することによって、いつどのパーツがシステムパフォーマンスを制限しているのかがわかるかもしれません。

Moo0 システムモニター の機能

Moo0 システムモニター の主な機能です。

機能概要
表示可能な項目コンピュータ名/現在時刻/ボトルネック/停滞原因者/CPU(速度)/CPU(使用率)/GPU/GPU(温度)/GPU(ファン)/ほかの温度/ほかのファン速度/メモリ占有率/メモリ使用率/メモリ空き/スワップメモリ/メモリ使用者/ハードドライブ占有率/ハードドライブ空き/ネットワーク(IP)/ネットワーク(IN)/ネットワーク(OUT)/ネットワーク(最大・合計)/コネクション数/プロセス数/スレッド数/起動時間/バッテリー など
レイアウト9 種類のレイアウトから選択可能
サイズ5 種類のサイズから選択またはカスタムサイズを使用
そのほかスキン/透明度の変更
システムの監視情報をデスクトップに表示

Moo0 システムモニター

Moo0 システムモニター は PC のリソースモニターを文字やゲージ、色を使って見やすくスタイリッシュに表示するプログラムです。

メモリや CPU、GPU、ハードディスクやネットワークの使用状況が気になったり調べたい人は、このシステムモニターを使っていつでも必要な情報を確認することができます。

カスタマイズ可能なシステムモニター

Moo0 システムモニター

Moo0 システムモニター は、右の画像のように複数のレイアウトから好みの形状を選択して、外観のスキンや透明度を好みに変更できます。

もちろん表示する項目も選択可能なので、必要な情報だけを表示することができます。また、邪魔にならないようにマウスのクリックで縮小したり、自動的に隠すように設定できます。

複数のシステム情報を表示できる便利なモニター

Moo0 システムモニター は、必要なシステムコンポーネントの稼働状況を把握できる便利なツールです。一度にあらゆる情報を表示できるプログラムは数が少ないので、おそらく重宝すると思います。

機能

  • リアルタイムのシステム/ハードウェアの情報および使用状況を表示
  • 表示する項目をカスタマイズ
  • レイアウトの変更
  • スキンの変更
  • 透明度の変更
  • サイズの変更

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Moo0(ムーオ)
使用言語:日本語ほかマルチ言語
最終更新日: 1年前 (2020/05/02)
ダウンロード数:107

ダウンロード

Moo0 SystemMonitor v1.83 Installer.exe installer (exe) 5 MB 70 ダウンロード
Moo0_SystemMonitor_v1.83_Portable.zip portable (zip) 2 MB 37 ダウンロード

画像

Moo0 システムモニター

メインウィンドウ

Moo0 システムモニター

右クリックメニュー

使い方

インストール

1.セットアップ
  • セットアップファイルを実行するとインストールウィザードが開始します。試用するソフトがチェックされているので、試したくないソフトのチェックを外して[次へ]をクリックします。

Moo0 システムモニター

 

  • ライセンスが表示されます。「承諾する」をチェックして[次へ]をクリックします。

Moo0 システムモニター

 

  • インストール先のフォルダの設定です。変更しない場合はこのまま[次へ]をクリックします。

Moo0 システムモニター

 

  • ショートカットの作成の設定です。作成しない場合はチェックを外して[次へ]をクリックします。

Moo0 システムモニター

・「システムと同時に起動」をチェックすると、Windows 起動時に起動します。

 

  • インストールの準備ができました。[インストールを開始]ボタンをクリックしてインストールを開始します。

Moo0 システムモニター

 

  • インストールが完了しました。[閉じる]ボタンをクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Moo0 システムモニター

基本的な使い方

1.システムモニターを表示する

Moo0 システムモニター を起動すると、システム情報を表示するバーが表示されます。

  • マウスでドラッグして移動できます。
  • ダブルクリックで縮小(折りたたみ)します。
  • マウスホイールクリックでタスクトレイに格納します。

Moo0 システムモニター

 

2.表示するアイテムを選択する
  • 右クリックメニューの「フィールド」から、システムモニターに表示するアイテムを選択できます。

Moo0 システムモニター

 

3.レイアウトを変更する
  • 右クリックメニューの「レイアウト」から、システムモニターのレイアウトを変更できます。

Moo0 システムモニター

 

  • レイアウトの例(縦方向)です。

Moo0 システムモニター

 

  • レイアウトの例(横方向)です。

Moo0 システムモニター

 

  • レイアウトの例(ボックスフロー)です。

Moo0 システムモニター

メニュー

1.トレイアイコン

トレイアイコンの右クリックメニューでは、Moo0 システムモニターの全般的な設定と操作ができます。

Moo0 システムモニター

ウィンドウ表示:システムモニターの表示/非表示を切り替え
最前面に保持:ほかのウィンドウの手前に表示する
自動隠蔽:マウスを近づけると縮小するようにする
自動隠蔽スタイル:縮小する/透明にする
スクリーン外への移動を禁止:スクリーンの外に移動できないようにする
情報:バージョン情報などを表示する
終了:プログラムを閉じる

 

2.右クリックメニュー
  • 右クリックメニュー」では、表示スタイルの変更などができます。

Moo0 システムモニター

フィールド:表示するアイテムを選択
最前面に保持:ほかのウィンドウの手前に表示する
自動隠蔽:マウスを近づけると縮小するようにする
自動隠蔽スタイル:縮小する/透明にする
サイズ:システムモニター全体のサイズを変更する
レイアウト:システムモニターの形状を変更する
リフレッシュ頻度:データの更新頻度
スキン:UI のスキンを変更する
透明度:UI の透明度を変更する
表示設定:タイトルに[]を加える/タスクバーボタンを表示/スクリーンへの移動を禁止
マウス動作:ダブルクリックで縮小・戻す/ミドルボタンクリックでアイコン化/シフトキーで自動隠蔽を一時停止
システムと同時に起動:有効にすると、Windows 起動時に起動します
言語:UI の言語を変更する
情報:ソフトウェアの情報を表示
アイコン化:タスクトレイに核の王する
終了:プログラムを閉じる

よくある質問と回答

Moo0 システムモニター を仕事場で使用するには?

Moo0 システムモニター は無料で使用できますが、仕事場や組織内で使用する場合は寄付をご検討ください。このページの寄付のリンク先または、ツールの「情報」メニューの「仕事場で使用?」から詳細情報を確認できます。

コメント