ネットワークMAC アドレスNir SoferWindowsフリーソフト

MACAddressView 1.43

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

MAC アドレスの情報をすばやく検索して表示するツール

MACAddressView

MAC アドレスからハードウェアのメーカーおよび企業の住所や国名を調べることができる MAC アドレス検索ツール。MAC アドレスを入力して詳細情報を調べたり、逆にメーカー名や国名を入力して対応する MAC アドレスを調べることができます。

MACAddressView の概要

MAC アドレスは、マシンのハードウェア(ネットワークインターフェース)に付けられている固有の識別番号で、「78-24-af-34-b4 -3c」のように数字とアルファベットで示されます。MACAddressView を使うとは、自分のマシンや別の機器の任意の MAC アドレスを入力してメーカーや製造元の名前や住所を調べることができます。

MACAddressView の機能

MACAddressView では、以下の 5 つの方法で MAC アドレスを検索できます。自分のマシンの MAC アドレスはボタンをクリックするだけで自動入力できます。

MAC アドレスから検索完全な MAC アドレス(例:00-01-02-03-04-05)または最初の 3 バイト(例:00-01-02)を入力して一致するものを表示
会社名で検索会社名(例:Intel)を入力してその会社の MAC アドレスを表示
会社の住所で検索会社の住所(例:kumamoto)を入力して、その住所の会社の MAC アドレスを表示
国名で検索国名(例:japan)を入力して、その国の会社の MAC アドレスを表示
すべてを表示データベースのすべての MAC アドレスを表示

検索結果には以下の情報が表示されます。

・検索キーワード
・MAC アドレス(例:C4-23-A2-XX-XX-XX)
・会社名
・住所
・索引番号
データベースを追加可能

MACAddressViewMACAddressView にはデータベースが内蔵されているのですぐに MAC アドレスの検索をすることができますが、外部の MAC アドレスのデータベースファイル(oui.txt)を追加して最新のデータベースを使うことができます。

使い方は、下のダウンロードリンクから oui.txt ファイルをダウンロードして、MACAddressView のフォルダに置くだけで OK です。

MAC アドレス検索ツール

MACAddressView は、MAC アドレスに関する情報を調べるのに役に立つツールです。MAC アドレスはいくつかの Web さいとでも検索できますが、異なる検索方法を使って検索したりデータをコピーまたは保存する場合にはこのツールが便利です。

機能

  • MAC アドレスをデータベースから検索
  • MAC アドレスから検索
  • 会社名(メーカーなど)から検索
  • 住所から検索
  • 国名で検索
  • MAC アドレス情報をファイル(txt, htm, html, xml, csv)に保存
  • HTML レポートの作成
  • コマンドラインオプション

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows XP|Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Nir Sofer
使用言語:英語
最終更新日: 3週間前 (2021/06/01)
ダウンロード数:89

ダウンロード

macaddressview.zip 979 KB 49 ダウンロード
oui.txt ieee oui.txt 40 ダウンロード

画像

MACAddressView

MAC アドレスの検索結果画面

MACAddressView

検索条件の設定

使い方

インストールとデータベースの追加

1.起動
  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「MACAddressView.exe」ファイルを実行するとツールを起動できます。

MACAddressView

 

2.外部のデータベースを追加する

MACAddressView には内部のデータベースがありますが、外部のデータベースファイルを追加して、最新の MAC アドレスのデータベースを使うことができます。

  • 上のダウンロードリンクから「oui.txt」をダウンロードします。
  • MACAddressView.exe と同じ場所に配置します。
  • あとは通常と同じく MACAddressView を使用すれば OK です。

MACAddressView

・「oui.txt」がダウンロードできずテキストファイルが表示されてしまう場合は、リンクを右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」を選択してください

MAC アドレスの検索方法

MACAddressView を起動すると 「Find Mac Address Records」という MAC アドレスの検索画面が開きます。この画面では 5 種類の検索方法を選択して MAC アドレスを検索できます。

1.MAC アドレスを入力して検索する

Find by…」のドロップダウンリストで「MAC Address」を選択すると、調べたい MAC アドレスを入力して検索できます。

  • MAC アドレスの最初の 3 バイト(例:01-02-03)または完全な MAC アドレス(例:af 78-24-af-34-b4 -3c)を入力します。
  • 複数の MAC アドレスを入力する場合はスペースキーまたはエンターキーを押して区切ります。
  • 「My MAC Address」ボタンを押すと自分のマシンの MAC アドレスが入力されます。
  • [OK]ボタンを押すと検索を開始します。

MACAddressView

Find By…:検索方法を選択する
Don’t Add duplicate records:結果が重複する場合は結果をひとつだけ表示する
Add ‘Cannot find MAC address’ item if it’s not in the list:MAC アドレスが見つからない場合は「MACアドレスが見つかりません」という項目を追加する
My MAC Address:自分の MAC アドレスを記入する
OK:検索を開始
Cancel:キャンセルする(検索せずにこの画面を閉じる)

 

2.会社名で検索する

Find by…」のドロップダウンリストで「Company Name」を選択すると、メーカーや製造元の企業名で MAC アドレスを検索できます。

  • 会社名(例:intel)を入力します。
  • 複数の会社名を検索する場合は改行して別の行に入力します。
  • [OK]ボタンを押すと検索を開始します。

MACAddressView

Don’t Add duplicate records:結果が重複する場合は結果をひとつだけ表示する
Add ‘Cannot find MAC address’ item if it’s not in the list:MAC アドレスが見つからない場合は「MACアドレスが見つかりません」という項目を追加する

 

3.会社の住所で検索する

Find by…」のドロップダウンリストで「Company Address」を選択すると、企業の住所で MAC アドレスを検索できます。

  • 住所または住所に含まれる文字(例:kyoto)を入力します。
  • 複数の住所を検索する場合は改行して別の行に入力します。
  • [OK]ボタンを押すと検索を開始します。

MACAddressView

4.国名で検索する

Find by…」のドロップダウンリストで「Contry Name」を選択すると、国の名前で MAC アドレスを検索できます。

  • 国名(例:japan)を入力します。
  • 複数の国名を検索する場合は改行して別の行に入力します。
  • [OK]ボタンを押すと検索を開始します。

MACAddressView

4.すべての MAC アドレスを表示する

Find by…」のドロップダウンリストで「All MAC Address」を選択すると、データベースのすべての MAC アドレスを表示します。

  • [OK]ボタンを押すとすべての MAC アドレスを表示します。

MACAddressView

MAC アドレスを表示する

1.MAC アドレス情報の表示

MAC アドレスの検索を開始すると、条件に一致する MAC アドレスの情報がテーブルに一覧表示されます。

  • テーブルの上の各見出しをクリックすると列をソートできます。

MACAddressView

表示される情報:
Search Strings:検索キーワード
MAC Addresses:MAC アドレス
Company:企業名
Address:住所
Index:索引番号

 

  • 行をダブルクリックすると、その DNS クエリのプロパティを表示できます。

MACAddressView

 

2.ツールバー
  • ツールバーでは基本的な操作ができます。

MACAddressView

MAC アドレス検索:起動時に開かれる検索設定画面を開きます
保存:データをファイルに保存する
コピー:データをクリップボードにコピーする
プロパティ:選択した行のデータを一つの画面で表示
検索:文字列で検索する
終了:プログラムを終了する

 

3.表示する列をカスタマイズする
  • View」メニューの「Choose Columns」を選択すると、テーブルに表示する列を選択したり、表示する順序や列の幅を変更できます。

MACAddressView

 

4.検索する
  • Edit」メニューの「Find」を選択すると、文字列を入力して検索できます。

MACAddressView

表示スタイルを変更する

1.表示スタイルを変更する
  • View」メニューの「Show Grid Lines」を選択すると、テーブルにグリッド線を表示します。

MACAddressView

 

  • View」メニューの「Mark Odd/Even Rows」を選択すると、一行おきに背景色を追加して見やすくできます。

MACAddressView

 

  • View」メニューの「Auto Size Columns」を選択すると、列の幅を文字の長さに合わせて調整します。

MACAddressView

・設定を元に戻したい場合はフォルダ内の「MACAddressView.cfg」ファイルを削除すると良いでしょう

MAC アドレス情報をコピー・保存する

1.MAC アドレス情報のコピー
  • コピーしたい行を選択して、右クリックまたは「Edit」メニューの「Copy Selected Items」を選択すると、データをクリップボードにコピーできます。

MACAddressView

・「Shift」や「Ctrl」キーを使って複数の行を選択できます
・「Edit」メニューの「Select All」を選択するとすべての行を選択できます

 

2.MAC アドレス情報をファイルに保存する
  • ファイルに保存したい行を選択し、右クリックまたは「File」メニューの「Save Selected Items」を選択すると、データを txt, csv, html, xml ファイルに保存できます。
  • Edit」メニューの「Select All」を選択するとすべての行を選択できます

 

3.HTML レポートの作成
  • View」メニューまたは右クリックメニューの「HTML Report – All Items」を選択すると、すべてのアイテムの HTML レポートを表示します。
  • HTML Report – Selected Items」を選択すると選択したアイテムの HTML レポートを表示します。

MACAddressView

・HTML レポートのファイルは、MACAddressView.exe と同じ場所に保存されます。

メニュー

1.右クリックメニュー

MACAddressView

 

Save Selected Items:選択したアイテムのデータをファイルに保存
Copy Selected Items:選択したアイテムのデータをクリップボードにコピー
HTML Report – All Items:すべての項目の HTML レポートを作成する
HTML Report – Selected Items:選択した項目の HTML レポートを作成する
Choose Columns:表示する列をカスタマイズする
Auto Size Columns:列の幅を自動調整する
Properties:データを 1 つの画面で表示
Refresh:リストを再読み込み

 

2.File(ファイル)メニュー

MACAddressView

Find Mac Address Records:MAC アドレスの検索設定画面を開く
Save Selected Items:選択したアイテムのデータをファイルに保存
Properties:データを 1 つの画面で表示
Exit:プログラムを終了する

 

3.Edit(編集)メニュー

MACAddressView

Find:表示内容を検索する
Copy Selected Items:選択した行のデータをクリップボードにコピー
Select All:すべての行を選択
Deselect All:すべての選択を解除

 

4.View(表示)メニュー

MACAddressView

Show Grid Lines:テーブルにグリッド線を表示する
Show Tooltips:ツールチップを表示する
Mark Odd/Even Rows:一行おきに背景色を追加する
HTML Report – All Items:すべての項目の HTML レポートを作成する
HTML Report – Selected:選択した項目の HTML レポートを作成する
Choose Columns:表示する列をカスタマイズする
Auto Size Columns:列の幅を自動調整する

 

5.Option(オプション)メニュー

MACAddressView

Automatic Capitalization:オフにするとすべて大文字で表示されます
Add Header Line To CSV/Tab-Delimited File:CSV(タブ区切り)ファイル保存する場合に見出しを追加する

 

6.Help(ヘルプ)メニュー

MACAddressView

About:バージョン情報を表示

よくある質問と回答

コマンドラインオプションについて

・公式ページでコマンドラインオプションを確認できます。
URL:http://www.nirsoft.net/utils/mac_address_lookup_find.html

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



ネットワーク
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ