ファイル管理 Crystal Rich Windows ファイルロック解除 ファイル削除 フリーソフト

LockHunter 3.3.4 / 3.3 beta 3

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

削除できないファイル/フォルダのロックを解除して強制削除

ロックされていて削除できないファイル/ファルダを強制削除するツール。プロセスによって使用されているファイル/フォルダのロックを解除して、ファイル/フォルダの削除やリネーム、コピーを強制的に行うことができます。ファイル/フォルダが削除できない場合に役に立ちます。

LockHunter の概要

LockHunter は、何者かによってブロックされたファイルを削除するために作られた無料のツールです。ファイルをブロックしている通常のプログラムまたはマルウェアなどのプログラムを検出して、ファイルの削除やプロセスの終了を実行します。ほかの同じ機能を持ったツールとは違い、削除したファイルをごみ箱に移動するので、誤って削除した場合でもファイルを復元できます。

削除できないファイル/フォルダを強制削除

Windows を使用しているとファイルの削除ができないことがあります。その場合、「ファイルは開かれていて削除できない」といった旨のメッセージが表示されますが、原因になっているファイルのロックを解除したり、プロセスを調べることができないので不便です。ひどいときにはそのメッセージも表示されず、ファイルの削除がいつまで経っても完了しないこともあります。

LockHunter は、ファイル/フォルダが削除できない場合に、右クリックのコンテキストメニューから簡単にファイル/フォルダ開いているロックを解除して、ファイル/フォルダを削除することができます。

ファイル/フォルダを強制リネーム&コピー

LockHunter では、ファイル/フォルダを削除するほかに、ほかのプログラムによって使用されているファイル/フォルダの名前を強制的に変更したり、ほかの場所へファイル/フォルダをコピーすることができます。この機能は、マルウェアなどのプログラムによって実行されているファイルを実行不可能にしたい場合に役に立ちます。

プロセスの強制終了と削除

ほかには、ファイルをロックしているプロセスを強制終了したり、そのプロセスのファイルを削除することもできます。この機能は、マルウェアなどのプログラムの実行を防いだり、プログラムを削除したい場合に役に立つでしょう。

ファイルをロックしているプロセスを表示

LockHunter では、ファイルまたはフォルダをロックしているプロセスの一覧と詳細を確認できるので、使用しているプログラムや疑わしいプログラムを正確に発見できます。また、複数のプロセスによってロックされている場合には、個別にプロセスのロックを解除したり、選択したプロセスの終了や削除を行うことができます。

ファイル強制削除・リネーム・コピーツール

LockHunter は、削除できないファイルやフォルダをすばやく削除するためにとても便利なツールです。また、ファイル/フォルダが削除できない原因を探ったり、単にロックを解除したり、名前の変更やコピーを強制的に行いたい場合にも役に立つので、標準的な Windows の機能では満足できず困っている人のために必要です。

機能

:メイン機能

  • ファイル/フォルダのロックを解除
  • ファイル/フォルダのロックを解除して削除
  • 再起動時にファイル/フォルダを削除
  • ファイル/フォルダのロックを解除してリネーム
  • ファイル/フォルダのロックを解除してコピー
  • ロックしているプロセスの表示
  • ロックしているプロセスを終了
  • ロックしているプロセスを削除
  • コンテキストメニューに統合
  • コマンドラインサポート

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows XP|Vista|7|8|8.1|10
メーカー: Crystal Rich Ltd
使用言語:英語
最終更新日: 11か月前 (2019/11/30)
ダウンロード数:194

ダウンロード

lockhuntersetup_3-3-4.exe 32 / 64 bit 3 MB 165 ダウンロード
lockhuntersetup_3-3-beta3.exe beta 3 MB 29 ダウンロード

画像

使い方

使い方は次のページです。

コメント