ビデオエンコードanime4000Windowsビデオエンコードフリーソフト

Internet Friendly Media Encoder 7.7 / 21.06.14 Alpha

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

H.265 / H.264 / VP9 ビデオを作成できるエンコードソフト

Internet Friendly Media Encoder

ビデオを H.265 / HEVC や H.264 / AVC、VP9 ビデオにエンコードすることができる Windows 向け GUI のエンコードソフト。難しい設定の必要なくビデオを Android, iPhone 向けや HTML5 向け、または最高品質のビデオにエンコードすることができます。

Internet Friendly Media Encoder の概要

Internet Friendly Media Encoder(IFME) は、x265 を使用して H.265 / HEVC 規格にエンコードすることができる強力なビデオエンコーダーです。すべてのビデオを最新の次世代ビデオコーデックに変換します。H.265規格は、帯域幅を最大50%削減しながら同じ品質を生成できます。つまり、元のファイルサイズの半分に縮小できます。

Internet Friendly Media Encoder の機能
機能概要
出力フォーマット・MPEG, AVI, MP4, MKV, M2TS, WEBM
・MP3, M4A, OGG, OPUS, FLAC,
出力プリセット・Smart TV, Android, iPhone(FullHD / HD)
・HIgh Quality & Compression(FullHD / HD)
・Internet, HTML5 (FullHD / HD)
ビデオコーデックGoogle VP9 / H.262 / H.263 / H.264 / H.265
VP9・H.265 / HEVC・H.264/AVC エンコードツール

Internet Friendly Media Encoder

Internet Friendly Media Encoder は、さまざまなビデオ形式を H.265 / HEVC や H.264 / AVC ビデオ、VP9 にエンコードすることができる GUI のエンコードソフトです。

あらかじめプリセット(エンコード設定)が用意されているので、複雑なエンコードの設定をしなくてもビデオをエンコードすることができます。もちろん詳細な設定も可能です。

高画質な動画を作成できるエンコードソフト

Internet Friendly Media Encoder は、使いやすさと強力なエンコーダを組み合わせた、あらゆるタイプのユーザーに適した信頼性の高いビデオエンコーダです。

機能

  • 32 ビットと 64 ビットで利用可能
  • ガイド付きキュー
  • オーディオストリームの追加または削除
  • 字幕の追加または削除
  • フォントの追加または削除
  • AviSynth サポート
  • プラグインのサポート
  • 拡張サポート
  • GUI-CLI ハイブリッド

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:anime4000
使用言語:日本語・英語ほか
最終更新日: 4か月前 (2021/06/15)
ダウンロード数:87

ダウンロード

ifme7.7-x86x64_windows.exe stable 172 MB 53 ダウンロード
IFME-21.06.14_Debug.7z beta 71 MB 34 ダウンロード

画像

Internet Friendly Media Encoder

Internet Friendly Media Encoder

使い方

インストール

1.インストールする
  • インストーラを実行すると言語の選択画面になります。言語を選択して[OK]をクリックして進みます。

Internet Friendly Media Encoder

 

  • セットアップウィザードが開始します。[次へ]をクリックします。

Internet Friendly Media Encoder

 

  • 使用許諾契約書が表示されます。「同意する」を選択して[次へ]ボタンをクリックします。

Internet Friendly Media Encoder

 

  • ソフトウェアの情報が表示されます。[次へ]をクリックします。

Internet Friendly Media Encoder

 

  • インストール先の設定です。変更しない場合はこのまま[次へ]をクリックします。

Internet Friendly Media Encoder

 

  • スタートメニューに作成するショートカットの設定です。変更しない場合はこのまま[次へ]をクリックします。

Internet Friendly Media Encoder

 

  • デスクトップアイコンとインストール方法を選択し、[次へ]をクリックします。

Internet Friendly Media Encoder

 

  • インストールの準備ができました。[インストール]をクリックしてインストールを開始します。

Internet Friendly Media Encoder

 

  • インストールが完了すると、ソフトウェアのバージョン履歴が表示されます。[次へ]をクリックします。

Internet Friendly Media Encoder

 

  • 完了]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Internet Friendly Media Encoder

言語を日本語に変更する

1.日本語化する
  1. 左上の「工具」のボタンをクリックしてオプション画面を開きます。
  2. 「General」タブの「Language」から「Japanese」を選択します。
  3. Internet Friendly Media Encoder を再起動すると UI が日本語で表示されます。

Internet Friendly Media Encoder

基本的な使い方

1.基本的なエンコード方法
  1. 「+」ボタン>「インポートファイル」からメディアファイルを追加します。
  2. 下の「ターゲットフォーマット」で出力形式を選択します。
  3. 下の「エンコーダプリセット」で出力プリセットを選択します。
  4. 「ビデオ」タブを開いてビデオエンコードの設定をします。
  5. 「オーディオ」タブを開いてオーディオエンコードの設定をします。
  6. 右上の「▷」ボタンをクリックしてエンコードを開始します。

Internet Friendly Media Encoder

・「★」のボタンをクリックするとプリセットを保存できます。

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Internet Friendly Media Encoder は、どなたでも無料で利用できます。