オフィスそのほか Jordan RussellWindowsフリーソフト

Inno Setup Compiler 6.2.2

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

多言語に対応しているオープンソースのインストーラー作成ソフト

Inno Setup Compiler

さまざまなケースに対応した多言語向けのインストーラーを作成することができる、Windows 向けのオープンソースのインストーラー作成ソフト。商用アプリケーションを展開する場合でも、完全に無料で使用できます。

Inno Setup Compiler の概要

Inno Setup Compiler は、オープンソースのインストーラー作成ソフトです。

Inno Setup Compiler の機能

Inno Setup Compiler で利用できる主な機能の一覧です。

機能 概要
メイン機能 インストーラーの作成
機能詳細 ・Windows Vista 以降のすべての Windows OS に対応。
・64 ビット エディションの Windows への 64 ビットアプリケーションのインストールに対する広範なサポート。
・x64、ARM64、および Itanium アーキテクチャはすべてサポートされています。
フリーのインストーラー作成ソフト

Inno Setup Compiler

Inno Setup Compiler は、さまざまなケースに対応したインストーラーを作成することができる、Windows 向けのオープンソースのインストーラー作成ソフトです。

商用アプリケーションを展開する場合でも、完全に無料で使用することが可能で、開発をサポートしたい場合は、作者に寄付をすることができます。

ウィザード形式を使用してかんたんにインストーラーを作成できます

Inno Setup CompilerInno Setup Compiler を使用すると、組み込みのスクリプト作成ウィザードを使用して、誰でもかんたんに標準的なウィザード形式のインストーラーを作成することができます。

上級者は、手動でスクリプトを編集して、OS などのシステム要件での分岐をスクリプトで記述した高度なインストーラーなどの、さまざまなタイプのインストーラーを作成できます。

オープンソースのインストーラー作成アプリケーション

Inno Setup Compiler は、Windows 用のプログラムのインストーラーを作成することができるアプリケーションです。日本語を含む多言語(アルメニア語、ブルガリア語、カタルーニャ語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、フィンランド語、フランス語 、ドイツ語、ヘブライ語、ハンガリー語、アイスランド語、イタリア語、日本語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語、スロバキア語、スロベニア語、スペイン語、トルコ語、ウクライナ語)のインストーラーの作成に対応しています。

機能

  • 2006 年以降のすべての Windows リリースのサポート (Windows 11、Windows 10、ARM 上の Windows 10、Windows Server 2019、Windows Server 2016、Windows 8.1、Windows 8、Windows Server 2012、Windows 7、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008) 、Windows Vista。(サービスパックは必要ありません。)
  • 64 ビット エディションの Windows への 64 ビットアプリケーションのインストールに対する広範なサポート。
  • x64、ARM64、および Itanium アーキテクチャはすべてサポートされています。
  • 管理インストールと非管理インストールの両方に対する広範なサポート。
  • 簡単にオンライン配布できるようにプログラムをインストールする単一の EXEの作成をサポートします。ディスクスパニングもサポートされています。
  • 標準の Windows ウィザード インターフェイス。
  • カスタマイズ可能なセットアップ タイプ(フル、最小限、カスタムなど)。
  • 完全なアンインストール機能。
  • ファイルのインストール:「deflate」、bzip2、および7-Zip LZMA/LZMA2 ファイル圧縮の統合サポートが含まれます。インストーラーには、ファイルのバージョン情報の比較、使用中のファイルの置換、共有ファイルのカウントの使用、DLL/OCX とタイプ ライブラリの登録、フォントのインストールなどの機能があります。
  • [スタート] メニューやデスクトップなど、任意の場所にショートカットを作成します。
  • レジストリと .INI エントリの作成。
  • インストール前、インストール中、またはインストール後に他のプログラムを実行する。
  • 右から左へ記述する言語のサポートを含む、多言語インストールのサポート。
  • パスワード付きおよび暗号化されたインストールのサポート。
  • 二重署名 (SHA1 および SHA256) を含む、デジタル署名されたインストールとアンインストールのサポート。
  • サイレントインストールとアンインストール。
  • Unicode がインストールされます。
  • 高度なコンパイル時のカスタマイズのための統合プリプロセッサ オプション。
  • 高度なランタイム インストールおよびアンインストールのカスタマイズのための、統合された Pascal スクリプト エンジン オプション。
  • 完全なソース コードは GitHub から入手できます。
  • 設置面積が小さい:すべての機能を含めてもオーバーヘッドはわずか約 1.5 mB です。
  • すべての機能が完全に文書化されています。
  • Microsoft Visual Studio Code および Embarcardero Delphi で使用されます。

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows Vista|7|8|8.1|10|11
メーカー:Jordan Russell
使用言語:英語
最終更新日: 10か月前 (2023/08/05)
ダウンロード数:153

ダウンロード

innosetup-6.2.2.exe 4.50 MB 153 ダウンロード

画像

Inno Setup Compiler

ようこそ画面

Inno Setup Compiler

スクリプト作成ウィザード

Inno Setup Compiler

ユーザーインターフェース

使い方

インストール

1.インストール方法
  • インストール時に使用する言語を選択して[OK]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • 使用許諾契約書が表示されます。「同意する」を選択して[次へ]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • インストール先を確認して[次へ]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • スタートメニューに作成するショートカットの設定を確認して[次へ]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • 暗号化のサポートを有効にする場合は、「Download and install encryption support」を選択して[次へ]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • 追加のタスクを設定して[次へ]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • インストールの準備ができました。[インストール]をクリックしてインストールを開始します。

Inno Setup Compiler

 

  • 完了]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Inno Setup Compiler

基本的な使い方

1. 基本的な使い方

Inno Setup Compiler を起動すると、Welcome 画面が表示されます。

  • ウィザードを使用してインストーラーを作成する場合は、「Create a new script file using the Script Wizard」を選択して、[OK]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • ウィザードが開始しました。[Next]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • アプリケーションの基本情報(名前、バージョン、作者名、ウェブサイト URL)を入力して[Next]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • アプリケーションの保存先となるベースフォルダ(フォルダの場所と名前)を設定し、[Next]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • アプリケーションのファイル(インストールするファイル)を選択および追加して、[Next]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • アプリケーションに関連付けるファイル拡張子の設定をして、[Next]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • アプリケーションのショートカットを作成する場所を選択して、[Next]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • インストール中に表示されるアプリケーションのドキュメント(ライセンスなど)を選択して、[Next]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • インストールモード(管理者権限の有無など)を設定して、[Next]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • インストーラの言語を設定して、[Next]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • コンパイルしたインストーラーの保存先やファイル名、アイコンなどを設定して、[Next]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • 「Yes」を選択すると、このセットアップウィザードで #define コンパイラ ディレクティブが使用されます。データを iss ファイル(設定ファイル)に記述する場合は「Yes」を選択して[Next]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • ウィザードが完了しました。[Finish]をクリックします。

Inno Setup Compiler

 

  • はい]をクリックすると、スクリプトがコンパイルされてインストーラーが作成されます。

Inno Setup Compiler

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Inno Setup Compiler は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



オフィスそのほか
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ