ファイル管理 Geeks3DLinuxWindowsチェックサムハッシュ生成フリーソフト

H4shG3n 0.5.4

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

ファイルのハッシュを生成するシンプルなツール

H4shG3n
ファイルをドラッグアンドドロップして、ファイルのハッシュ値を計算して表示できる、Windows、Linux、Raspberry Pi 向けのフリーソフト。CRC32、MD5、SHA-1、SHA-256、SHA-512 アルゴリズムに対応しています。

H4shG3n の概要

H4shG3n は、ファイルのハッシュを生成するシンプルなアプリケーションです。

H4shG3n の機能

H4shG3n の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 ハッシュジェネレータ
機能詳細 ・ファイルのハッシュ値を計算して表示します。
・CRC32、MD5、SHA-1、SHA-256、SHA-512 アルゴリズムに対応。
ファイルのハッシュ値を計算して表示します

H4shG3n

H4shG3n は、ファイルのハッシュ値を計算して表示できるシンプルなアプリケーションです。

H4shG3n は、Windows、Linux、Raspberry Pi 向けのフリーソフトで、CRC32、MD5、SHA-1、SHA-256、SHA-512 のハッシュアルゴリズムに対応しています。任意のファイルをドラッグ アンドドロップするだけで、ハッシュ値を取得できます。

使い方はかんたんです

H4shG3n

H4shG3n の使い方はかんたんで、ファイルを H4shG3n のウィンドウ上にドラッグ&ドロップすると、アプリケーションは選択したファイルのハッシュコードをすぐに生成し、メインウィンドウに表示します。

ハッシュ値はコピーボタンを押してクリップボードにコピーしたり、テキストファイルに保存することができます。

シンプルなハッシュ生成ツール

H4shG3n は、ファイルをドラッグアンドドロップするだけでファイルのハッシュを計算して表示することができる便利なアプリケーションです。ファイルの整合性を検証したり、ファイルが改ざんされていないことを確認したりする場合に役に立ちます。

機能

  • ファイルのハッシュ値を計算して表示します。
  • CRC32、MD5、SHA-1、SHA-256、SHA-512 アルゴリズムに対応。
  • ハッシュをクリップボードにコピーする。
  • ハッシュをテキストファイルに保存する。

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11・Linux
メーカー:Geeks3D
使用言語:英語
最終更新日: 3週間前 (2024/05/01)
ダウンロード数:92

ダウンロード

H4shG3n_0.5.4_win64.zip windows 4.50 MB 92 ダウンロード
H4shG3n_0.5.4_linux64.zip linux 5.05 MB 17 ダウンロード
H4shG3n_0.5.4_rpi64.7z raspberry pi 4.13 MB 22 ダウンロード

画像

H4shG3n

ユーザーインターフェース

H4shG3n

ハッシュの計算

H4shG3n

ファイル内容

使い方

インストール

1.インストール方法(Windows)

H4shG3n は、インストール不要で使用できるアプリケーションです。

  • ダウンロードした Zip ファイルを解凍して「H4shG3n.exe」ファイルを実行します。

H4shG3n

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • 使用したいハッシュアルゴリズムをチェックします。
  • ファイルをウィンドウ上にドラッグアンドドロップすると、ハッシュが計算されて表示されます。
  • copy]ボタンをクリックすると、ハッシュ値をクリップボードにコピーできます。
  • export all]ボタンをクリックすると、すべての情報をテキストファイルに保存できます。

H4shG3n

よくある質問と回答

ライセンスについて。

H4shG3n は、どなたでも無料で使用できます。