ディスク管理 GPartedLinuxMacWindowsパーティション操作フリーソフト

GParted 1.6.0-3

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

多くのファイルシステムに対応しているパーティーション管理ソフト

GParted
パーティーションの作成、削除、移動、サイズ変更、フォーマットなどを行うことができる、クロスプラットフォームのパーティション管理ソフト。Windows、macOS、Linux で無料で使用できます。

GParted の概要

GParted (GNOME Partition Editor) は、ディスクパーティションをグラフィカルに管理するための無料のパーティション エディタです。

GParted の機能

GParted の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 パーティーション管理
機能詳細 ・パーティーションテーブルの作成
・パーティションの作成、移動、コピー、サイズ変更、確認、ラベル付け
・対応ファイルシステム:btrfs、exfat、ext2/3/4、f2fs、FAT16/32、hfs/hfs+、linux-swap、luks、lvm2 pv、nilfs2、NTFS、reiserfs/4、udf、ufs、xfs
パーティションを作成、削除、リサイズ、移動できます

GParted

GParted は、パーティーションの作成、削除、移動、サイズ変更、フォーマットなどを行うことができる、クロスプラットフォームのパーティション管理ソフトです。

GParted は、USB メモリや CD / DVD からブートして使用するタイプのアプリケーションなので、OS 問わず、Windows、macOS、Linux などの OS で使用できます。

グラフィカルにパーティションを管理できます

GParted

GParted を使用すると、データを失うことなくパーティションのサイズ変更、コピー、管理を行うことができます。

たとえば、パーティションの作成、削除、サイズ変更、移動、確認、ラベル付け、コピー、貼り付けができるほか、新しい UUID (Universal Unique Identifier) を設定することもできます。また、失われたパーティションからのデータの救出を試みたりすることもできます。

さまざまなコンピュータで使用することができるパーティーション管理ソフト

GParted は、ディスクパーティションの作成や再編成、削除などを行うことができる、使いやすいパーティーション管理ソフトです。作者のアナウンスによると、パーティションを編集するとデータの損失が発生する可能性があるので、Gparted を使用する前にデータをバックアップすることをお勧めしています。

機能

  • パーティションテーブルを作成します (msdos または gpt など)。
  • パーティションの作成、移動、コピー、サイズ変更、確認、ラベル付け、新しい UUID の設定、および削除。
  • パーティションフラグを有効または無効にします (ブートまたは非表示など)。
  • パーティションをメビバイト (MiB) または従来のシリンダー境界に揃える。
  • 失われたパーティションからのデータの救出を試みます
  • ハードウェア RAID、マザーボード BIOS RAID、Linux ソフトウェア RAID をサポート。
  • 対応ファイルシステム:btrfs、exfat、ext2/3/4、f2fs、FAT16/32、hfs/hfs+、linux-swap、luks、lvm2 pv、nilfs2、NTFS、reiserfs/4、udf、ufs、xfs

次のストレージ デバイスで動作します

  • ハードディスクドライブ (SATA、IDE、SCSI など)
  • USB メモリ スティック、ソリッド ステート ドライブ (SSD)、および不揮発性メモリ エクスプレス デバイス (NVMe) などのフラッシュ メモリ デバイス
  • RAID デバイス (ハードウェア RAID、マザーボード BIOS RAID、および Linux ソフトウェア RAID)
  • すべてのセクター サイズ (例: 512、1024、2048、4096 バイトのセクターを持つデバイスなど)

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11・Mac・Linux
メーカー:GParted
使用言語:日本語ほかマルチ言語
最終更新日: 1か月前 (2024/04/10)
ダウンロード数:143

ダウンロード

gparted-live-1.6.0-3-amd64.iso amd64 528.00 MB 143 ダウンロード
gparted-live-1.6.0-3-i686.iso i686 483.00 MB 65 ダウンロード

画像

GParted

ユーザーインターフェース

GParted

右クリックメニュー

GParted

リサイズ

GParted

ユーザーインターフェース

使い方

インストール

1.インストール方法
  • コンピュータが起動したら、「GParted Live (Default settings) 」を選択し、エンターキーを押します。
  • Configuring console – data」の画面が表示されたら、「Don’t touch keymap」を選択してエンターキーを押します。

GParted

 

  • 続いて、言語の選択画面になります。日本語で使用する場合は「15」を入力して、エンターキーを押します。
  • Which mode do you prefere ?」という画面が表示されたら、「0」を入力して、エンターキーを押します。

GParted

基本的な使い方

1. 基本的な使い方(パーティションをリサイズする)
  • GParted が起動したら、メニューの「GParted」>「デバイス」から、編集したいディスクを選択します。

GParted

 

  • 編集したいパーティションを右クリックして「リサイズ/移動」を選択します。

GParted

 

  • 「…をリサイズ/移動」の画面が表示されます。バーをドラッグしたり、数値を直接入力してパーティーションのサイズを設定します。
  • リサイズ/移動]ボタンをクリックすると、リサイズが実行されます。

GParted

・ヘルプ(公式):
URL:https://gparted.org/help.php

よくある質問と回答

ライセンスについて。

GParted は、どなたでも無料で使用できます。