DVD/Blu-ray 作成Dennis MeuwissenDVD 作成Windowsフリーソフト

DVD Flick 1.3.0.7

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

一般的な動画ファイルを DVD に変換できる DVD オーサリングソフト

DVD Flick

動画から DVD を作成できる Windows 向けフリーの DVD オーサリングソフト。3GP、FLV、AVI、MP4、MOV、MKV、OGM、WMV などの形式の動画を DVDプレーヤーで再生できる DVD に変換します。

DVD Flick の概要

DVD Flick は、シンプルでパワフルな DVD オーサリングツールです。PC の動画をDVDプレーヤーで再生することができるように、DVD に簡単に変換し DVD ディスクに焼くことができます。3GP、FLV、AVI、MP4、MOV、MKV、OGM、WMVなどの最もポピュラーな動画形式に対応しており、プロジェクトごとに、ターゲットサイズ、エンコーダー設定、スレッド数、ビデオとオーディオの調整、書き込みプロセスのカスタマイズなど、さまざまな設定を行う事ができます。

DVD Flick の機能

DVD Flick の主な機能です。

機能概要
メイン機能ビデオファイルを DVD 形式に変換、DVD ディスクに書き込み
対応フォーマット3GP (.3gp, .3g2) / AVI / AVS / DIVX / FLV / HDMOV / MPEG (.mpg, .m2v, .mpeg, mpv) / MPEG-2 (.ts) / MPEG-4 (.mp4, m4v) / MKV / MJPEG / NUT / NSV / QuickTime (.qt, .mov) / RealMedia (.rm) / SMK / OGM / Windows Media (.wmv, .asf)
タイトル・チャプターの作成
・オーディオトラック/字幕トラックの追加
エンコード設定・出力サイズの設定(DVD / DVD-DL など)
・出力フォーマット(NTSC / PAL など)
・出力ビットレート
・エンコード速度/品質(Fastest / Fast / Normal / Best)
そのほかの機能・DVD メニューの追加
数回の手順で動画から DVD を作成できます

DVD Flick

DVD Flick を使用すると、一般的な動画フォーマットを DVD 形式に変換して空の DVD ディスクに書き込み、DVD プレーヤーで再生することができます。

あらかじめ用意されている DVD メニューを 作成する DVD に追加することが可能です。DVD への変換方法は簡単で、DVD ディスクに書き込んだり、DVD を ISO イメージファイルに保存することができます。

幅広いフォーマットに対応している DVD オーサリングソフト

DVD Flick は、使いやすいインターフェースとパワフルな DVD オーサリング機能を備えた DVD 変換/作成ソフトです。初心者でも簡単に DVD を作成することができます。

機能

  • 3GP、FLV、AVI、MP4、MOV、MKV、OGM、WMV などの動画から DVD の作成
  • 用意されているテンプレートからDVDメニューの作成
  • 作成サイズの調整(CD / DVD / DVD-DL サイズなど)
  • NTSC または PAL 出力、ビットレートの設定
  • オーディオボリューム、チャンネル、ビットレートの設定
  • 字幕ファイルや音声トラックの追加

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Dennis Meuwissen
使用言語:英語
最終更新日: 12年前 (2009/06/26)
ダウンロード数:77

ダウンロード

dvdflick_setup_1.3.0.7.exe 12 MB 77 ダウンロード

画像

DVD Flick

DVD Flick

使い方

インストール

1.インストール方法
  • インストーラーを実行するとセットアップウィザードが開始します。[Next]をクリックします。

DVD Flick

 

  • 使用許諾契約書が表示されます。「I accept the agreement」を選択して[Next]をクリックします。

DVD Flick

  • インストール先を確認または設定し。[次へ]をクリックします。
DVD Flick
  • スタートメニューに作成するショートカットの設定です。変更しない場合はこのまま[次へ]をクリックします。
DVD Flick
  • 追加のタスクの設定をして[次へ]をクリックします。
DVD Flick
Associate with DVD Flick Prolect files:DVD Flick のプロジェクトファイルに関連付ける
  • インストールの準備ができました。[Install]をクリックしてインストールを開始します。
DVD Flick
  • インストールが完了するとソフトウェアの情報が表示されます。[Next]をクリックします。
DVD Flick
  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてウィンドウを閉じます。
DVD Flick

動画を DVD に変換してディスクに書き込む

1.タイトルを追加する

Add title」ボタンをクリックして、追加するビデオファイルを選択します。

DVD Flick

 

2.タイトルを編集する

Edit title」ボタンを押すと、各タイトルを編集できます。ここでは、タイトルに含まれるチャプターの数を設定できます。また、字幕ファイルやさまざまなオーディオトラックを追加したり、タイトルに別のビデオソースを追加したりすることもできます。

  • 音声が日本語の場合は、「Audio tracks」の「Track language」を「Japanese」にしておくと良いでしょう。

DVD Flick

 

3.メニューを選択する

上部の「Menu Setings」をクリックすると、DVD メニューを DVD に追加することができます。

  • 左から使用するメニューを選択して[Accept]をクリックします。

DVD Flick

 

4.プロジェクトを構成する

上部の「Project Settings」ボタンをクリックして、プロジェクトの設定を開きます。

  • 「General」タブの「Target size」で、プロジェクトを書き込むディスクのサイズを選択します。通常、DVD-5(4.3 Gb)のデフォルト設定で問題ありませんが、2 層ディスクまたはそのほかの形式を使用する場合は、それを選択することもできます。
  • 「Video」タブの「Target format」で「NTSC」を選択します。
  • 「Video」タブの「Encoding profile」でプロファイルを選択します。「Fast」はエンコード時間が速いですが画質はそれなりです、画質を良くしたい場合は「Best」を選択します。

DVD Flick

 

5.書き込みの設定

Project Settings」の「Burning」タブをクリックすると、書き込みの設定ができます。

  • DVD を ISO イメージファイルで保存する場合は「Create ISO image」をチェックします。
  • DVD 変換後に DVD をディスクに書き込む場合は「Burn project to disc」をチェックします。
  • 「Disc label」にディスクのラベルを入力します。
  • 「Drive」で書き込むドライブを選択します。
  • [Accept]をクリックして設定を保存します。

DVD Flick

 

6.エンコード

上部の「Save Project」ボタンをクリックして、プロジェクトを保存します。次に、「Create DVD」をクリックして DVD への変換を開始します。

  • エンコード中は進捗状況が表示されます。
  • DVD ディスクへの書き込みを有効にしている場合は、空のディスクをドライブに入れておきましょう。

DVD Flick

 

  • 書き込みを有効にした場合、DVD への変換が完了すると、ImgBurn で自動的に書き込みが開始します。

DVD Flick

よくある質問と回答

ライセンスについて。

DVD Flick は、どなたでも無料で利用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



DVD/Blu-ray 作成
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ