カラーピッカー ChalardWindowsカラーピッカーフリーソフト

Color Pickin’ 1.2

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

シンプルで使いやすいカラーピッカーツール

Color Pickin'
Windows 向けのシンプルで使いやすいカラーピッカーツール。画面上の色を取得して、RGB Color、HTML、Pascal、C++/Java、CMYK、Numerical の値のカラーコードをクリップボードにコピーできます。

Color Pickin’ の概要

Color Pickin’ は、シンプルで使いやすいカラーピッカーツールです。

Color Pickin’ の機能

Color Pickin’ の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 カラーピッカー
機能詳細 ・画面上の色の取得
・RGB Color、HTML、Pascal、C++/Java、CMYK、Numerical の値でカラーコードをクリップボードにコピー
・お気に入りの色を保存
高 DPI ディスプレイに対応しています

Color Pickin'

Color Pickin’ は、開発者やグラフィックデザイナ向けの、シンプルで使いやすいカラーピッカーです。高 DPI およびマルチ DPI モニターに対応しており、画面上の任意の色を取得できます。

スポイトをデスクトップ画面の任意の部分にドラッグするだけで色を取得でき、値をクリックしてクリップボードに貼り付けるか、コレクションに保存することができます。

複数のカラーコード形式に対応しています

Color Pickin'

Color Pickin’ を使用すると、取得した色の値が RGB Color、HTML、Pascal、C++/Java、CMYK、Numerical の形式で表示され、カラーコードの横のボタンをクリックすると、カラーコードをクリップボードにコピーできます。

お気に入りの色はコレクションに保存することができるので、いつでも色を再利用できます。

シンプルで使いやすいカラーピッカー

Color Pickin’ は、画面上の色を取得してカラーコードをクリップボードにコピーできる便利なアプリケーションです。ピッカーツールのスポイトアイコンを画面上の任意の領域にドラッグアンドドロップするだけで、色を選択できます。

機能

  • ドラッグして収集する色に名前を付け、コレクションにブックマークを追加します
  • さまざまなコーディング形式で色の値を生成する色の値をクリックしてコードをクリップボードに貼り付ける
  • 高 DPIと複数のモニターをサポート
  • Windows ダークモードの自動検出

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:Chalard
使用言語:英語
最終更新日: 2年前 (2022/05/01)
ダウンロード数:267

ダウンロード

ColorPickinSetupV1.2.exe installer 151.00 B 267 ダウンロード
ColorPickinV1.2.zip portable 146.00 B 123 ダウンロード

画像

Color Pickin'

ユーザーインターフェース

Color Pickin'

色の取得

Color Pickin'

色の保存

使い方

インストール

1.インストール方法
  • セットアップウィザードが開始したら、[Install]をクリックします。

Color Pickin'

 

  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Color Pickin'

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • スポイトのアイコンを取得したい色の部分のドラッグ&ドロップすると、色を取得できます。
  • カラーコードの左側のボタンをクリックすると、カラーコードをクリップボードにコピーできます。

Color Pickin'

 

  • 」ボタンをクリックすると、現在の色を保存できます。
  • >>」をクリックすると、保存された色の一覧が表示されます。

Color Pickin'

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Color Pickin’ は、どなたでも無料で利用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



カラーピッカー
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ