Windows OSLespeed TechnologyWindowsフリーソフト

Checkit 1.0.2

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

Windows 11 のシステム要件を満たしているかを確認するツール

Checkit
PC が Windows 11 の最小システム要件を満たしているかどうか、Windows 11 にアップデートできる状態かどうかをチェックして確認するためのツール。PC の各項目をチェックし、要件に満たない場合は理由を表示します。

Checkit の概要

Checkit は、PC が Windows 11 の最小システム要件を満たしているかどうかを確認するためのツールです。

Checkit の機能

Checkit の主な機能です。

機能概要
メイン機能Windows 11 のシステム要件を満たしているかをチェック
機能詳細プロセッサ、メモリ、ストレージ、パーティションタイプ、システムファームウェア、セキュアブート、グラフィックスカード、DirectX、TPM 2.0 をチェック
Windows 11 のシステム要件を満たしているかを確認します

Checkit

Checkit は、お使いの PC が Windows 11 を実行できる状態かどうかを調べて確認できるアプリケーションです。

メモリ容量は 4 GB以上あるか、システムのストレージ容量が 64 GB 以上あるかどうか、パーティションが GPT かどうか、UEFI ブート可能か、といった Windows 11 に必要なシステム要件の 9 つの項目をチェックして結果を表示します。

すばやくチェックを実行できます

Checkit

Checkit は、インストール不要で使用できるポータブルアプリケーションなので、実行ファイルを実行するだけで Windows 11 の互換性チェックを開始できます。

不合格な項目がある場合は、右の画像のように不合格である理由の説明が表示されるので、PC のどの点を修正したらいいのかを理解することができます。

Windows 11 との互換性をチェックするツール

Checkit は、将来的に Windows 11 にアップグレードしたいユーザーを対象にしたアプリケーションです。お使いのコンピュータで Windows 11 が実行できるかどうかをかんたんにチェックできます。

機能

  • PC が Windows 11 のシステム要件を満たしているかをチェック

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 10
メーカー:Lespeed Technology
使用言語:英語
最終更新日: 3週間前 (2021/07/13)
ダウンロード数:13

ダウンロード

Checkit.exe 7 MB 13 ダウンロード

画像

Checkit

チェック結果

Checkit

チェック結果および不合格理由の表示

Checkit

実行ファイル

使い方

インストール

1.インストール方法

Checkit はインストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした「Checkit.exe」ファイルを実行するだけで使用できます。

Checkit

基本的な使い方

1.Windows 11 のシステム要件を満たしているかをチェックする

Checkit を実行するとシステムのチェックが自動的に開始します。

  • 結果は「✓:合格」「!:不合格」「?:不明」で示されます。

Checkit

 

  • 不合格な項目がある場合は、必要なシステム要件の説明が表示されます。

Checkit

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Checkit は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



Windows OS
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ