コミュニケーション LinuxMacWindowsチャットフリーソフト

BeeBEEP 5.8.6

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

クロスプラットフォームに対応している LAN チャットアプリ

BeeBEEP
LAN 内のユーザーとメッセージを安全にやり取りすることができる、サーバーレスでかんたんに使用することができるフリーのチャットアプリケーション(オフィスメッセンジャー)。Windows、macOS、Linux で使用できます。

BeeBEEP の概要

BeeBEEP は、メッセージを安全かつプライベートにやり取りすることができる、無料のオフィスメッセンジャーです。

QuickBoost の機能

BeeBEEP の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 チャットアプリケーション
機能詳細 ・使いやすい(サーバー不要)
・安全なピア ツー ピア チャット
・ファイルとフォルダの転送/共有
・メッセージ履歴(すべてのメッセージを保存できます)
かんたんに使用することができるチャットアプリです

BeeBEEP

BeeBEEP は、LAN 内のユーザーとメッセージを安全にやり取りすることができる、フリーのチャットアプリケーションです。Windows、macOS、Linux、Raspberry で使用できます。

サーバーレスでかんたんに使用することができるのが特徴で、高いレベルのプライバシーを維持しながら、ネットワーク内のユーザーとメッセージをやり取りすることができます。

日本語に対応しています

BeeBEEP

BeeBEEP を使用すると、特定のユーザーとメッセージをやり取りするほかに、ファイルやフォルダの転送やスクリーンショットの送信などを行うこともできます。

BeeBEEP では、お気に入りのグループを複数作成することが可能で、また、ボイスメッセージを録音して送信したり、デスクトップをほかのユーザーと共有して支援を受けたりすることができます。

初心者にも使いやすいように設計された機能豊富なチャットアプリ

BeeBEEP は、ローカルエリアネットワークに接続しているすべてのユーザーとの間で通信を行うことができる便利なチャットアプリ(オフィスメッセンジャー)です。クロスプラットフォームに対応しており、無料ながら機能も充実しています。

機能

  • BeeBEEP は外部サーバーを使用せず、すべての暗号化されたトラフィックはネットワーク内に残ります。
  • BeeBEEP は無料で、いつでも無料です。
  • BeeBEEP はサーバーレス アプリケーションです。ダウンロードして解凍し、起動します。
  • BeeBEEP は、Windows、MacOSX、Linux、Raspberry (Raspbian)、および OS/2 用にリリースされています。
  • 接続しているすべてのユーザー、グループ、または単一のユーザーとチャットできます。
  • 音声メッセージを録音して送信できます。
  • お気に入りのグループを作成できます。
  • ファイルやフォルダーを送信または共有できます (ファイルをチャット ウィンドウにドラッグ アンド ドロップすることもできます)。
  • 失敗したダウンロードを回復するか、一時停止してから、進行中の転送を再開できます。
  • BeeBEEP は、オフライン ユーザーがオンラインになるときに配信されるメッセージを保存します。
  • 簡単なクリックで送信される事前定義されたメッセージを保存できます。
  • BeeBEEP はすべてのチャット メッセージを保存できます。
  • デスクトップを共有して支援を受けたり、プレゼンテーションを表示したりできます。

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11・Mac・Linux
メーカー:Marco Mastroddi
使用言語:日本語ほかマルチ言語
最終更新日: 1年前 (2023/02/17)
ダウンロード数:1295

ダウンロード

beebeep-setup-5.8.6.exe windows (installer) 28.85 MB 1295 ダウンロード
beebeep-5.8.6-32bit-portable.zip windows (portable) 31.42 MB 165 ダウンロード
beebeep-5.8.6-qt487.zip windows (xp/2003) 10.57 MB 175 ダウンロード
beebeep-5.8.6-osx.zip mac 32.44 MB 147 ダウンロード
beebeep-5.8.6-qt5152-amd64.tar.gz linux (64 bit) 22.31 MB 158 ダウンロード
beebeep-5.8.6-qt4-i386.tar.gz linux (32 bit) 4.87 MB 152 ダウンロード
beebeep-5.8.4-qt5-armv7l.tar.gz raspberry 4.47 MB 147 ダウンロード
beebeep-5.6.2-os2.rpm os/2 4.32 MB 156 ダウンロード

画像

BeeBEEP

ユーザーインターフェース

BeeBEEP

ユーザー画面

BeeBEEP

チャット画面

BeeBEEP

メッセージのやり取り

使い方

インストール

1.インストール方法(Windows)
  • 言語を選択して[OK]をクリックします。

BeeBEEP

 

  • ライセンスが表示されます。「I accept the agreement」を選択して[Next]をクリックします。

BeeBEEP

 

  • インストール先を確認して[Next]をクリックします。

BeeBEEP

 

  • 追加のタスクを設定して[Next]をクリックします。

BeeBEEP

 

  • インストールの準備ができました。[Install]をクリックしてインストールを開始します。

BeeBEEP

 

  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

BeeBEEP

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • 設定」>「ユーザー」>「ユーザーの追加」を選択します。

BeeBEEP

 

  • 相手の IP アドレスを追加して[OK]をクリックします。
  • サブネット上のユーザーを自動で追加]をクリックして一括して追加することもできます。

BeeBEEP

 

  • ユーザー」タブにユーザーが追加されました。

BeeBEEP

 

  • ユーザー名をダブルクリックすると、メッセージを送ることができます。

BeeBEEP

よくある質問と回答

ライセンスについて。

BeeBEEP は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



コミュニケーション
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ