ファイアウォールHosts-File Dot NetLinuxWeb 保護Windowsウイルス対策フリーソフト

hpHosts 2019-05-04

説明ダウンロード使い方

悪質なウェブサイトへの接続を遮断する hosts ファイルのリスト

hpHOSTS は、悪質なウェブサイトへの接続を遮断するために作られた Windows hosts (ホスツ)ファイルのリストです。この hosts ファイルを使うと、ウイルスに感染していたり悪質な広告やトラッキング(追跡)を行うような危険なサイトへアクセスできなくなるので、ウイルスやスパイウェア、アドウェアの標的になることを未然に防ぐことができます。

問題ありのサイトをブロック

hpHOSTS のリストには、広告/トラッキングサーバーやサードパーティの Cookie サイトのほか、スパムサイト、マルウェアを配布しているサイト、フィッシングサイト、ブラウザハイジャックやその他のハイジャック(OSサービス、帯域幅、DNSなど)に使われているサイト、エクスプロイトサイト(ブラウザやソフトウェアやCMSなどのウェブソフト、オペレーティングシステムの脆弱性を悪用したサイト)、誤解を招く偽物の広告に関係するサイト、違法ドラッグのサイト、詐欺的なサービスを行っているサイト、海賊版サイト(製品または不正なソフトウェアの販売や流通に関わっているサイトや非合法に配布・販売されている商用ソフトウェア(Warez)の販売・流通・提供に従事しているサイト)、潜在的に望ましくないプログラム(PUP)の配布に携わっているサイトなどが登録されています。

hosts ファイルの場所と編集方法

使用方法は簡単で、Windows または Linux に最初から存在している hosts ファイルに書き加えるだけです。インストールするには少しだけシステムの知識が必要になります。使い方は、ダウンロードしたテキストファイルの内容を、以下の場所にあるシステムの hosts ファイルに追加するだけです。

  • Windows XP/Vista/7/8/8.1/10:
    C:\Windows\System32\drivers\etc
  • Windows Server 2003/2008/2012:
    C:\Windows\System32\Drivers\Etc
  • Windows NT/2000:
    C:\Winnt\System32\Drivers\Etc
  • Windows 95/98/Me:C:\Windows
DNS クライアントサービスやネットワークドライバとの相性に注意

hpHosts では、Windows 2000 以降の OS に hpHosts を使用する(hosts ファイルにリスト内容を追加する)場合は、hosts ファイルの編集前に Windows DNS クライアントサービスを無効にして下さいと忠告しています。hosts ファイルのサイズが大きくなると、コンピュータまたはインターネットの応答が遅くなったり、応答が停止することがあるからです。また、ネットワークドライバとの相性によって同様の問題が起こる場合もあります。

DNS Client を無効にする方法は下の「使い方」の項目を参考にして下さい。DSN クライアントを無効にしたくない場合は 旧 Zip 版の Optimize のほうを使用して下さい。

旧バージョンからの変更点

2019年の更新分から Hphosts はひとつの Zip ファイルの配布ではなく、部分ファイル(.txt)の配布に変更になりました。Hphosts のテキストのリストを hosts ファイルに追加するには、手動での hosts ファイルの編集が必要になります。

Zip ファイルはバージョンが古いので、新しいリストはテキストファイルのものを使用してください。
原始的だけれど効果のある保護方法

hosts ファイルをいじるのは原始的ですが、アクセスをブロックするにはエコで確実な方法です、hpHosts は PC だけでなくサーバにも利用できます。

機能

  • 悪意のあるウェブサイトへの接続を遮断。

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 2000 / XP / Vista|7|8|8.1|10・Linux

 

メーカー:Hosts-File Dot Net
使用言語:英語
最終更新日: 5か月前 (2019/05/05)
ダウンロード数:306

ダウンロード

ad_servers.txt ats(広告/トラッキングサイト) 230 KB 18 ダウンロード
emd.txt emd(マルウェアサイト) 9 MB 34 ダウンロード
exp.txt exp(エクスプロイトサイト) 44 KB 27 ダウンロード
fsa.txt fsa(詐欺サイト) 6 MB 25 ダウンロード
grm.txt grm(スパムサイト) 16 KB 25 ダウンロード
hjk.txt hjk(ハイジャックサイト) 8 KB 24 ダウンロード
mmt.txt mmt(誤解を招く広告サイト) 125 KB 28 ダウンロード
psh.txt psh(フィッシングサイト) 1 MB 11 ダウンロード
pup.txt pup(pup サイト) 1 MB 27 ダウンロード
wrz.txt wrz(海賊版サイト) 11 KB 27 ダウンロード
hosts.zip (old zip version) 3 MB 26 ダウンロード
HOSTS-Optimized.zip optimized(old zip version) 3 MB 34 ダウンロード

画像

DNS クライアント サービスを無効にする方法は下の記事を参考に。

DNS クライアント サービスを無効にする方法(Windows 10)
Windows 10 の DNS クライアントサービスを無効化 DNS クライアント サービスを無効にする方法は 2 つあるので好きなほうで行って下さい。 方法 1:レ...

hpHosts のリストを hosts ファイルに追加する方法(hosts ファイルの編集)

  • スタートメニューを開いて、プログラムから Windows アクセサリ の「メモ帳」を 右クリック してその他を選択し、「管理者として実行」をクリックします。
hpHosts

メモ帳を管理者として実行(hpHosts)

 

  • メモ帳が開いたらメニューのファイルから「開く」をクリックします。
hpHosts

ファイルを開く(hpHosts)

 

  • 「C:¥Windows¥System32¥drivers¥etc¥」に移動して、ファイルのリストから「すべてのファイル」を選択して、表示された hosts ファイルを開きます。
hpHosts

hosts ファイルを開く(hpHosts)

 

  • hosts ファイルを開きました、内容はこんな感じです。線より下の部分に hpHosts の内容を追加するとサイトのブロックができます。
hpHosts

hosts ファイルの初期内容(hpHosts)

 

  • 次に、ダウンロードした hpHosts のリストファイルを開きます。
hpHosts

hpHosts のファイルを開く(hpHosts)

 

  • hpHosts のファイルを開きました。線より下の部分が hosts ファイルにコピーする部分です。
hpHosts

hpHosts のファイルの内容(hpHosts)

 

  • リストが長くマウスでのスクロールが面倒なので、メニューの 編集 の「すべて選択」をクリックしてすべてを選択します。
hpHosts

すべてを選択 – メモ帳(hpHosts)

 

  • すべて選択されたら上の編集または右クリックから コピー をクリック します。
hpHosts

コピー – メモ帳(hpHosts)

 

  • hpHosts のファイルに移動し、コピーを開始する行を右クリックして「貼り付け」をクリック。
hpHosts

hosts ファイルにペースト(hpHosts)

 

  • 貼付けができました。全部コピーしたので要らない部分を選択して切り取ります。何をコピーしたか分かるように「hpHosts – 」部分は残します。
hpHosts

余分な部分をカット(hpHosts)

 

  • 切り取りが完了しました。
hpHosts

カット完了(hpHosts)

 

  • 見やすいように、少し編集してこのようにしました。
hpHosts

修正(hpHosts)

 

  • 上書き保存または閉じて保存をクリックして完了です。
hpHosts

hosts ファイルの保存(hpHosts)

 

  • 保存されました。サイズがかなり大きくなってます。
hpHosts

hosts ファイル保存完了(hpHosts)

 

  • ちなみにブラウザで hostsファイルに追加されたサイトにアクセスするとこのような感じになります。
hpHosts

ブロック時の表示(hpHosts)

インストール方法(旧 Zip 版)

  • ダウンロードした hosts.zip ファイルを解凍します。

 

  • 解凍したファイル内の hosts.txt が hostsファイルの本体です。そのファイルのファイル名を「hosts(拡張子なし)」にリネームします。

 

  • そのファイルを C:\Windows\System32\drivers\etc にある hostsファイルと置き換えればインストールは完了です。

  • 念のため元のファイルは「hosts.bak」「hosts.old」などにリネームして、同じフォルダ内にバックアップしておくと良いでしょう。

よくある質問と回答

hpHosts を導入したらネットに繋がらなくなった

DNS クライアントサービスを無効にして PC を再起動して下さい。

ユーザーレビュー

まだ評価がありません。 最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く