SoftaRO(ソフタロウ) Home Software

MediaMonkey v4.1.24.1883 / 5.0.0.2215 Beta



Downloads:
フリーウェアライセンス:
Ventis Mediaメーカー:
Download ダウンロード:
15.5MBサイズ:
AllOS:
スクリーンショット スクリーンショット:
2019-11-28データ:
日本語言語:

MediaMonkey は、タグ付け、リッピング、同期、変換を可能にする、コレクター向けのメディアファイル管理ソフトです。

 Media Monkeyは、ポピュラーなオーディオ形式をサポートしている、音楽の再生、書き込み、タグ付け、整理するために設計された素晴らしいアプリケーションです。タグ付けを使用して音楽をカタログ化するので、任意の曲をすばやく見つけることができます。

 音楽、Podcast、プレイリスト、メディアサーバー、ネットラジオ(SHOUTcastとIcecastラジオへのアクセス)を含む多くのカテゴリのファイルを整理できます。

 トラック管理には、トラックプロパティとアルバム情報の編集、アルバムアート、ファイル名からの自動タグ付け、フォーマットの変換など、多くの便利な機能があります。さらに、オーディオCD、データCD / DVD / BDを書き込むか、書き換え可能なディスクを消去することができます。

 MediaMonkeyは膨大な音楽コレクションを整理するのに必要なものすべてを提供する完全なオーディオ管理ソリューションです。再生機能と多数の設定可能性の他に、このプログラムはWinampプラグインをサポートし、有用な4x CD / DVDリッパーとバーナーが付属しています。

  • <機能>
  • : 音楽や動画ファイルの管理。

  • : アルバムアート、歌詞、その他のメタデータを自動的に検索して直感的にタグ付けします。

  • : すべてのオーディオ/ビデオジャンルを管理(ロック、クラシック、オーディオブック、ポッドキャスト、ホームムービー、テレビなど)。

  • : Android用MediaMonkeyとのWi-Fi同期。

  • : プレイリストを作成して、Auto-DJ&Partyモードでパーティを楽しむことができます。

  • : Android、iPhone、iPod、iPad&その他を同期し、オンザフライでトラックを変換&レベリング。

  • : MP3、M4A、OGG、FLAC、WMA、MP4、AVI、およびWMVをDLNA経由で共有・変換。


<使い方>

1. セットアップ

 ダウンロードした「MediaMonkey」のセットアップファイルを実行します。



2. セットアップ

 セットアップに使用する言語を選択し、「OK」をクリックします。



3. セットアップ

 「次へ」をクリックします。 ライセンスの確認画面です、「同意する」を選択して「次へ」をクリックします。





4. セットアップ

 インストール先の指定画面です。
確認して「次へ」をクリックして下さい。
MediaMonkey では、ポータブル版インストールも行うことができます。



5. セットアップ

 プログラムショートカットの作成先の画面です。
「次へ」をクリックします。



6. セットアップ

 デスクトップアイコンの作成と、スキンの使用の確認画面です。
「次へ」をクリックします。



7. インストール

 「インストール」をクリックするとインストールを開始します。
「完了」でインストールは完了です。





8. 起動

 MediaMonkey が起動しました。



9. メニュー(書き込み)

 メニューの「書き込みのみ」からは、音楽CDやデータCDの作成を行うことができます。



10. メニュー(編集)

 メニューの「編集」からは、タグ情報の編集を行うことができます。





11. メニュー(編集)

 メニューの「ツール」からは、WEBからの自動タグ付けや、形式の変換、音量の解析やノーマライズ、CDリッピングなどを行うことができます。