SoftaRO(ソフタロウ) Home Software

AudioGrail 7.11.5



Downloads:
フリーウェアライセンス:
KC Softwaresメーカー:
Download ダウンロード:
2.7MBサイズ:
AllOS:
スクリーンショット スクリーンショット:
2020-10-12データ:
日本語言語:

AudioGrail は、オーディオファイルのタグ編集やCDへの書き込み、リネーム、プレイリスト作成など、 オーディオファイルを管理するための機能を備えたツールキットです。

 オーディオファイルは、MP3, OGG, MPC, APE, AAC, FLAC, WavPack の形式に対応しています。

 タグ編集は、ID3Tag V1 & V2 タグ、Vorbis (Ogg) comments、APEv2 タグに対応しています。
.
 その他は、重複ファイル検索、品質チェック、ファイル整理などの機能が使用できます。

 AudioGrail のフリーウェアバージョンは、読み込み可能なファイルが30までに制限されています。

  • <機能>
  • : MP3、OGG、MPC、APE、AAC、FLAC、WavPack ファイルに対応。

  • : ID3Tag V1&V2タグ、Vorbis(Ogg)コメント、APEv2タグに対応。

  • : 自動的にアルバム名の変更とタグ付け。

  • : オーディオファイルオーディオCD書き込み機能(CopyToDVDが必要)。

  • : 自動的にアルバム名の変更とタグ付け。

  • : 重複ファイルファインダー。

  • : m3u、pls、xpl プレイリストの作成。

  • : 品質アナライザ。


<使い方>

1. セットアップ

 ダウンロードした「AudioGrail」のセットアップファイルを実行します。



2. セットアップ

 ライセンスの確認画面が出ます。
「I accept the agreement」を選択し、「Next」をクリックします。



3. セットアップ

 インストール先のディレクトリを確認し、「Next」をクリックします。
続いてスタートメニューフォルダーに作成する名前を確認し、「Next」をクリックします。





4. セットアップ

 デスクトップアイコン、スタートメニューグループ、クイックランチアイコン、右クリックメニューを作成する場合にはチェックを入れましょう。



5. インストール

 「Install」をクリックすると、インストールを開始します。
「Finish」をクリックしてインストールは完了です。





6. 起動

 AudioGrail が起動しました。



7. ファイルの入力

 ミュージックフォルダ内のファイルはスキャンされて自動的にAudioGrailに入力されます。
ファイルが入力されない場合や、新たにファイルを入力する場合は左上のファイルメニューから手動で入力してください。



8. タグ編集

 右ペインのメニューの「Tag Editor」からタグ情報の編集を行うことができます。
「Identification」をクリックするとFreeDBから情報を取得することができます。





9. プレイリスト作成

 右ペインのメニューの「Playlists Maker」からは、プレイリストの作成をすることができます。
「Identification」をクリックするとFreeDBから情報を取得することができます。





10. 重複ファイルの検索

 右ペインのメニューの「Duplicate Finder」からは、重複しているファイルの検索と削除を行うことができます。



11. CDバーナー

 右ペインのメニューの「CD Burner」からは、オーディオCDまたはオーディオデータCDの作成を行うことができます。



12. その他

 右ペインのメニューの「Tag Remover」からは、タグ情報の消去を行うことができます。
「Settings」からは使用言語や、FreeDBなどの各種設定を行うことができます。